FC2ブログ

星になった仲間たち

10月20日 ジンジャーちゃんが 星になりました     

ナギちと そのお仲間の散歩隊が  山歩きをしていて保護した子猫
保護されて 僅か1日の命でした  ご冥福をお祈りいたします

moblog_9b7f5196.jpg

保護された時 ナギちも穏やかに受け入れてくた ・・ との事

moblog_53542771.jpg

こんな山の中に 一人ぽっちで放浪していた ・・・
食べる物も無く 痩せ衰えていて とても見過ごせなかったそうです

moblog_9d54c3c3.jpg

最期は暖かい人達に見守られて 静かに旅立ちました
ナギちママ お仲間の皆さん 有り難うございました

詳細は ナギママのブログ 「 ナギ☆blo! 」 をご覧ください

星になった仲間たち パピヨンのガクト君

10月19日 ガクト君が 星になりました      

H21年に譲渡した 噛みつきクセのあるパピヨンのガクトくん   
腎不全で亡くなりました

家族全員に見守られて、眠るように逝ってしまったとの事
ママから泣きながら電話がありました。

moblog_f18d9f20.jpg

ご冥福を 心からお祈りいたします 安らかに ・・・  

星になった仲間たち

10月2日 ライムちゃんが 星になりました        

ライムちゃん宅から ・・・
『 愛犬ライムが10月2日に リンパ腫のため5才10ヶ月の
短い生涯を終えました。
ここ 2ヶ月ほどは 病院通いでかなり辛そうでした。
家族でできる限りの看病をしましたが、甲斐なく亡くなりとても残念です。
私達にライムをお世話してくださりありがとうございました。 』

moblog_3883197c.jpg
             写真の黒い方のワンコが ライムちゃん

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まだ若いかったライムちゃん 本当に残念です
心より ご冥福をお祈りいたします

ライムちゃんたち3匹の子犬は 畑へ埋めて殺されるところを
助け出されたワンコです

親犬を不妊手術しない飼い主が 毎年子犬が産まれる都度 畑へ埋めて
殺していた と云う情報を聞いた地元のボランテイさんが 飼い主を説得して
助け出した子犬です   ( 兄弟犬が ハチ君 鈴ちゃん )

遠路 浜松までやって来た時 良く助かったね ~と胸に抱いた記憶が
甦ってきます  ライムちゃん どうぞ安らかにお眠りください 

星になった仲間たち

8月21日 リリーさんが星になりました

元の飼い主さんが病気で世話が出来なくなり 今のお宅で暮らしかけて
5年目 大型犬では珍しい 16才と云う長生きでした

moblog_e45e0062.jpg

元の飼い主さんは 今でもリリーさんの事を思い出しているそうです
互いに思い合いながら この世で一緒に暮らせない悲劇
心がとても痛みます
でも 今のご家庭ではとっても とっても愛情を掛けて下さり
感謝しています   心より リリーさんのご冥福をお祈りします

星になった仲間たち

やまと・ジョン母さんから 悲しいお知らせ    

moblog_b861bf74.jpg

『 ジョンが 6月28日に 虹の橋を渡りました。
5月の中頃から食欲がなく 後足が ふらふらして歩けない状態
でしたので病院へ。
診察の結果は、眼振があるので 前庭疾患だろうと投薬を受けました

その後は、食事も完食し 短い距離ですが散歩も行けるまでに回復を
しました。  体調の良い日が続き、これで完治したかな?と思っていると
また症状が出る日が数日。

もう逃げ出して 人を咬む心配はありませんので、リードを外し 小屋の
扉も開けっ放しにし いつでも好きな時に 庭に出られるようにしたら 
気分の良い時は庭散歩を楽しんでいました。
このような状態を 何度か繰り返していました。

車での移動は疲れるだろうと お散歩隊も お休みをしていましたが、
みんなの顔を見れば元気が出るかもしれない!
23日までは 調子の良い日が続いていて 24日の朝散歩も元気に
行けました。 いざ出発と思ったら、また起き上がれなくなっていました
でも 前日まで元気だったので連れて行くことに。。。

moblog_4d3700f8.jpg

みんなに逢えてこんなに嬉しそうな笑顔です。
本当に連れてきてよかった!と思いました。

ジョン最後のお散歩隊参加の6月24日。
 
そのまま食欲がない日が続いていましたが、何回も復活しているから
大丈夫だろうと考えていました。
お散歩隊のみんなに最後のお別れもしたので安心したのか、28日に
私が仕事から戻り ジョンの様子を見に行くと もう息をしていませんでした。
「 あー いい犬生だったなぁ! 」 とでも言っているように
大きく伸びをして眠るような安らかな顔でした。
 
我が家にジョンを迎えて4年2ケ月弱。 体に触れることができませんでしたが
初めて綺麗にブラッシングをしてやり、いっぱい・いっぱい撫でてお別れを
しました。

moblog_84a6a27d.jpg

いろいろ大変なこと・悩んだこともありましたが、お散歩隊のみんなに
支えていただき ジョンの第2の犬生を充実した楽しいものにしてげる事が
できたと思います。
メンバーの皆様には本当に感謝をしております。 』

moblog_8a47b4f0.jpg

主人が大好きだったジョンと ジョンが大好きだった主人。

moblog_fb0aab84.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

心より ご冥福をお祈り申し上げます

やまと母さんと ジョン父さんには 感謝の気持ちで一杯です
飼い主の老人夫婦が息子に引き取られて行き ジョン君は納屋に
置き去りにされていました

噛む犬で 飼い主でさえも触る事が出来なかった ・・
普通はこのようなケースでは 里親さんが見つかる事は まずない
でも やまと母さんとジョン父さんは無条件で受け入れて下さいました

お散歩隊の皆さんにも感謝です
このような犬と分っていても 常に一緒に仲間に入れて下さり
ナギちのブログを見る度 夢のような気持ちでした

ジョン君の第2の犬生は素晴らしく楽しいものでした
お散歩隊の皆さん ワンコご一同さん ホントに有り難う

ジョン君や お散歩隊の詳細は ナギちのブログ 「 ナギ☆blo! 」 を
ご覧ください

moblog_da4de837.jpg

ジョン君  安らかに ・・・・

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント