FC2ブログ

サークルマムの活動日誌2

静岡県浜松市を中心に心や体に傷を持ち、譲渡不可能な犬達の終生飼養や啓発活動をしています。

Top Page › 活動日誌 › 優子さん
2010-12-29 (Wed) 00:00

優子さん

毛布のご寄付を沢山頂きましたので、優子さんに 奮発して 2 枚敷いたら
カサが厚すぎて、もぞもぞ動いているうちに、毛布から落ちてしいました 

moblog_60d6f327.jpg
クリスマス頃から、急に寒くなり、陽が昇っても、外へは出せなくなりました
今までは、穏やかな寒さだったので、日光浴の為、10時~3時頃までは
デッキのサークルで過ごしていたのですが、 いよいよ、冬籠りです

手と足だけを乗せて、これで、毛布の上に寝ている ・・ つもり
 moblog_5e9a45f9.jpg

大分、毛も生えて来ました  ふっくらとした柔らかい毛です
皮膚もしっとりとして来て、象の肌みたいだったのが、ウソのよう・・

moblog_83aca943.jpg
真黒だったお腹の皮膚も、ピンクの地肌が見えて来ました

moblog_37e0cebb.jpg

寿命がもっと残っているなら、キレイに生え揃うのに・・
シャンプーに行く度に ( 月1回 ) 体重が減って細くなっています

明らかに、残りの日々も、少なくなって来ている予感   

保健所へ、優子さんを、引きずって処分に持ち込んだ前の飼い主は
優子さんの事など、もう思い出さないのだろうな ・・・


moblog_b38fb788.jpg

今、ひとみさんが、目指せ優子さん ・・ で 頑張っています
象の皮膚から、普通の犬の皮膚へ、早く戻れますように ・・・

1年間、ご支援、有り難うございました   by   優子 ・ ひとみ 

     ・・・・・     ・・・・・     ・・・・・     ・・・・・

   まだ、頑張って、暖かい家族を探しています

ラッキー君 柴ミックスのオス 9才 慣れるまでに少し時間が必要

moblog_cfef9dce.jpg

この犬を ・・ と、強く心に決めて迎えて下さる方を希望

最終更新日 : -0001-11-30