FC2ブログ

サークルマムの活動日誌2

静岡県浜松市を中心に心や体に傷を持ち、譲渡不可能な犬達の終生飼養や啓発活動をしています。

Top Page › 活動日誌 › ふきちゃん
2020-07-08 (Wed) 00:00

ふきちゃん

腎臓の数値悪化から1週間目の再診日。
窒素を吸着するサプリの効き目はどうだったか?

moblog_c9c0aeea.jpg

僅かに窒素の数値が低くなっていた。 
効果があったのだ 
継続してサプリを服用するように指示があり、月末に再び血液検査の予定。

点滴通院は回避。
ふきちゃんは意外と繊細で、迎えに行くと抱きついてくる。
点滴通院が無くなったのは、とっても有難い事。

moblog_790e93b9.jpg

毎日、薄氷を踏むような心地で暮らしています。

腎臓はサプリのお陰で横ばいでも、心臓は日々悪化。
心房が悪い。
血液の流入する側に異常があり、
心臓が肥大し機能が低下し続けている。
容態の急変注意は心臓なので不安です。

moblog_7ec72845.jpg

余りに良く眠っていると胸を見つめてしまう。
胸が動いているとホッとする。

小さな体で辛いだろうな!
でも、ふきちゃんは我慢強い子。
苦しそうな素振りは見せません!
このまま、ラストまで横ばいで行けますように 



体重がまた増えていた。
140gだが本人にすると大きな数字。
食事に気を付ける事・・でも異常な食欲が泣き所。

moblog_3f832f83.jpg

オヤツの量と間隔が減ったら拗ねてます。

moblog_e1545fc1.jpg

右目、まるで眼球があるかのように見える・・
眼球は委縮してしまって、もう有りません。
左目も白内障が進行しているので、間もなく見えなくなるはず。

moblog_b16dc970.jpg

飼い主に、全く手を掛けてもらえないという事はこういう事だ。
病院へも掛けてもらえないという事はこういう事だ

どこか具合が悪い時、早めに病院へ受診さえしてくれたら
こんなに体中を損傷しなかったはずだ。
こんなに悪化しなかったはずだ。

ネグレクト(世話を怠る)は虐待だという事を理解できない飼い主が多い。
ふきちゃんに人間の言葉が話せたら、飼い主の名前を聞いて
告発したいくらい・・。


6月1日より新動物愛護法が施行されました。
罰則がやや重くなりましたので、周知の為、ポスターを
貼り出して頂ける店舗などを募集します。

EZY-CKSUEAEI5vI.jpg

Ą4サイズのチラシもあります。
皆様に関心を持って欲しいと思います。

最終更新日 : 2020-07-08

[genial_resp3c] Template Designed:*Essence
Material:web material *Essence