FC2ブログ

サークルマムの活動日誌2

静岡県浜松市を中心に心や体に傷を持ち、譲渡不可能な犬達の終生飼養や啓発活動をしています。

Top Page › 活動日誌 › マムの痛み・・その後
2019-11-19 (Tue) 00:00

マムの痛み・・その後

斎場会館で足腰を痛めて、障害者のような
生活を送っているとブログに載せましたら
皆さんがご心配下さり、ご来訪下さる方もあって
申し訳なくもあり恐縮しております。

本当に有り難うございます。

犬達がいるので寝込んでいる訳には行きません。
杖をつかなくても動けるようになり、何とか通常の
作業はこなしていますのでご安心ください。





痛み止めを飲み始めました。
テレビでCMしている「神経痛・リュウマチの痛みに・・」
と言うアレです。

moblog_efdc7096.jpg

しかし、劇的に回復・・という訳にはゆかず、
今でも身体を動かす時に激痛が走ります。


ひとつだけ、劇的に回復した場所があった!

前から左手に関節炎があり、夏でも指に痛みを感じていた。

卵を掴んで落としたり、以前にはコーヒーカップを
落してしまい、泣きたいような思いで過ごしていたのが、
気が付けば指が動いている・・・。

今の季節、寒さに向かって指がこわばるはずなのに
グーが握れる
コーヒーカップも持てる

あれほど痛かった指の痛みが減っている!!
※ 全くの無痛ではありませんが・・

これは痛み止めの効果か??
きっとそうだ!!!


とにかく効果が現れたのは有り難い限り 
今後もこの服用を続けて犬達の為に
頑張りたい!!!


頑張る期間は、あと、8年くらい

理由は~
現在一番若いmix犬 秋が7~9才(推定)
あと、8年くらい後には老衰で生涯を終える計算。

moblog_29e323f7.jpg

体重が26㎏もあるので、介護が大変になるはず
それまではマムも元気で体力を維持したい。

それで、あと8年は頑張りたい!が口癖です。
必ず頑張るよ。

自分の責任で引き取ったのだから、犬達への責任は
すべて、必ず果たしたい。


あと、8年!!! 
もう少し応援・ご支援をお願い致します。


老犬達に冬物の敷物を募集中

毛布・タオルケット・キルトケット・等々

最終更新日 : 2019-11-19

[genial_resp3c] Template Designed:*Essence
Material:web material *Essence