FC2ブログ

サークルマムの活動日誌2

静岡県浜松市を中心に心や体に傷を持ち、譲渡不可能な犬達の終生飼養や啓発活動をしています。

Top Page › 活動日誌 › ぺー助 痴呆が進行
2019-11-14 (Thu) 00:00

ぺー助 痴呆が進行

ペー助の痴呆が進行しています。

マム宅へ来た当初から痴呆らしき症状があり、
か細い声で、夜中に遠吠えをしていた。

飼い主と離された犬達は、不安な精神状態に陥り
夜鳴きする事も珍しくないので見守っていました。

しかし、最近は、夜間の吠え時間も長くなり
独り言が多くなった。

もぞもぞと口の中で呟いています。
時には鳴くような声も聞こえます。

朝方、クーちゃんより遅い時間に眠りに付くので
昼夜逆転。

昼間は爆睡し、夕方お腹が空いて目覚める。。。

190824_112247.jpg

目覚めると、夜中に吠えた事は忘れてしまうようだ。

moblog_86a48df9.jpg

寒いせいか、トイレに出ても直ぐに
小屋へ戻ってしまう。

moblog_074bff88.jpg

マムが立っている事に気が付いた。

moblog_8823f94c.jpg

真っすぐ見上げて、オヤツの催促。
もうすぐご飯だからオヤツは少しにしようね。

moblog_4c44c739.jpg

ご飯を一度に沢山食べられないので
オヤツなどを併用してカロリーを補っている。

moblog_8d740cc0.jpg

沢山食べると下痢をするのです。
なので、少しづつ何回にも分けて食べさせる。


下痢をして汚れた足元を敷き替えるのに、
現在は毛布を使用。
足元が暖かいので、その上で横になっている事も有る。
汚れたら勿体ないですが捨てます。

本当に勿体なくて、申し訳ないのですが、
老犬介護の為・・と割り切って皆さんからの
ご支援毛布等を使わせて頂いてます。


敷物は、随時募集中

冬物を買い替えた時などは、古い方をご寄付下さい。
毛布、タオルケット、キルトケット、バスタオル等々

外で暮らしている老犬が、まだ沢山います。
皆様のご支援をお待ちしています。


ペー助のオヤツは、柔らかいジャーキーや
低脂肪の紗などを希望

膵炎などの病気がある為、低脂肪食を指示されています。

180619_163041.jpg

年が明けたら18才になるペー助
もう少し頑張ろうね!!

最終更新日 : 2019-11-14

[genial_resp3c] Template Designed:*Essence
Material:web material *Essence