FC2ブログ

サークルマムの活動日誌2

静岡県浜松市を中心に心や体に傷を持ち、譲渡不可能な犬達の終生飼養や啓発活動をしています。

Top Page › 活動日誌 › 貝ちゃん、3度目の受診
2019-07-29 (Mon) 00:00

貝ちゃん、3度目の受診

マムは、犬を引き取るとすべての検査を受けさせます。
病気などがあると辛いのは犬本人。

病気の有無、体調の良し悪し、通院の必要の有無、
他の犬に伝染する病気を持っていないか・・など
ひと一通りのコースが終るまでは、こまめに受診します。

さらに法律で定められた登録や狂犬病注射なども必ず
受けます。
ボランテイアは法律に基づいて啓発活動をするべきと
考えているので、定められた事柄はキチンと行いたいと
思っています。

190716_103633.jpg


貝ちゃんも、2回目診察時に狂犬病注射と登録・
マイクロチップの埋め込みを済ませた。


3回目の診察は、フィラリア予防の注射とレントゲン撮影、
エコー検査。

画像には影や膨らみもなく、臓器は、ほぼ正常との事!!
治療や通院を要する病気は無かった。

こんなに嬉しい事はありません。 

ただ、腎臓だけは非常に悪いので定期的に検査して
行きましょうとの説明。
血中の老廃物を吸着・排出するサプリを継続して服用する。


8月6日に4回目の受診で、混合ワクチンを接種予定。
これで、ひと通りの検査・予防など必要な事柄は終了。

今後も、腎臓の検査など、貝ちゃんの体調を見ながら
慎重に見守って行きます。



軟便もやや回復して来た。
同時に、ほんの少し食欲も出て来たように感じられる。

i/d缶詰を、一回に一缶を食べ切る事ができるようになった。
これは嬉しい。

缶詰を食べてくれると腎臓のサプリを埋め込む事が
出来るのです。

整腸剤など必要とする薬も缶詰に包んで食べさせる事が
出来るので、食欲があるのは本当に有り難い。



環境に慣れて、体調も落ち着いて来たと言う事かな?
このまま何事も無く過ごせますように・・
来年も、再来年も、すべてが横ばいで過ごせますように・・。


ジェイちゃんと同時期に引き取ったので、ジェイちゃんの
分まで生きて欲しい。



散歩は家の周囲を短時間歩くだけ・・。
皮が薄くなって足の裏から出血していたので、コンクリートの
上を歩かせるのは要注意。

190721_094915_ed.jpg

足元がヨタヨタしている割には行動が素早い!

190721_095412.jpg

ケータイでの撮影が追い付かない
シャッターを押した時には、もう動いている。

190721_095404.jpg

散歩すると、帰宅して水をたくさん飲むので、腎臓の為に
良い効果が有るといいな。

点滴が不可能な犬なので、現状は自力で水を飲んで
もらうしかないのです。


現在は缶詰を食べているので、デザートミルクは休止。
一度に沢山、胃に入れるとお腹を下すので・・・。

水分補給をさせたいので、午前・午後のオヤツにミルクです。


食欲が出て来た貝ちゃんに缶詰を募集

a/d缶 一回の食事で、これを一缶食べきります

180709_063548.jpg

朝晩2回×30日=60缶 1ヶ月に60缶を消費。

貝ちゃんに缶詰のご支援をお願い致します。



ご支援有り難うございます

ねこたろうさん&ご近所の方 ねこひなさんから受け取りました
 
明美ママ&お友達の方    いつも犬達を気に掛けて下さり感謝

サニーちゃんのお母さん   マムにまで有り難うございます

最終更新日 : 2019-07-29

[genial_resp3c] Template Designed:*Essence
Material:web material *Essence