FC2ブログ

サークルマムの活動日誌2

静岡県浜松市を中心に心や体に傷を持ち、譲渡不可能な犬達の終生飼養や啓発活動をしています。

Top Page › 活動日誌 › ナガヨ
2019-05-31 (Fri) 00:00

ナガヨ

ナガヨ、自宅にいる時はもの凄く怖い顔で、
こちらを睨み付けている。 絶対に笑顔を見せない。

moblog_81afa566.jpg

日を変えて撮影しても、どう見ても怒ってる眼。
ブスっとしています。
生活が楽しくないよ!そんな顔。

moblog_6ed15815.jpg

犬が嫌いなので、大きな犬がウロウロしている
マム宅では落ち着けないのでしょね。

moblog_bef93c32.jpg



フイちゃんママの所へ薬浴に行く為、家を出たら
こんなに眼が柔らかくなってます。

moblog_ac55879a.jpg



チョビアル母さん宅へ行く時も、張り切って笑顔で
出掛けます。
だからチョビアル母さんの写真は、笑顔のナガヨばかり。

お出掛けから帰って来るまで、眼が生き生きしていますが
マム宅へ入ると途端に眼が死んでしまう

sp-008856100s1558349736.jpg

マム宅だと眼の間、眉間に立てシワが寄ってる。
お出掛けするとシワが消え、眼が真ん丸に~。



フイちゃんママ宅での薬浴、2回目
サッパリとして、元気に帰宅しました。

フイちゃんママは、皮膚炎を起こす犬のフードに疑問を
持ち、自分で手作りしたいと、その関係の学校へ通って
勉強したそうです。

そのおかげで、愛犬ペキニーズのニニちゃん
皮膚炎がナガヨより酷かったのに、今では一部を
残してキレイに毛も生え、皮膚も良くなったとの事。

下半身の一部には、まだ炎症が残ってはいるものの
これは凄い回復です。
実際にマムもニニちゃんを見て、驚きました。


手作りご飯に回復の秘密があるのですね。
防腐剤や添加物のない安心・安全な食べ物なら
やはり皮膚に良いはず・・・。 人間とまったく同じです。


ナガヨにもニニちゃんのような素晴らしい効果が
表れるかも知れません。

詳細は次回の記事までお待ち下さいね。



ナガヨにはトイレシーツとあしなが支援(募金)を募集中

トイレシーツのサイズ : 45×60cm  60×90cm

飲水量も排尿も多い為、トイレシーツが沢山必要になります。


自宅で笑顔を取り戻すには、オヤツが最適
ジャーキーの紗も募集中


180619_163026 (1)

最終更新日 : 2019-05-31

[genial_resp3c] Template Designed:*Essence
Material:web material *Essence