FC2ブログ

雷蔵 またまた悪化

雷蔵、血糖検査日・・。

毎回、グチャグチャな検査結果で泣きたい思いですが、
やはり今回も最悪だった。

前回よりも赤字項目が増えていて、
検査の度にドンドン悪化しているのが判る・・・・。

moblog_30505d50.jpg

しかも、血糖値だけではなく、他の項目も悪化。
体身中の臓器も、血管も、何もかもが繋がっているのだから、
当然と言えば当然。

先生曰く・・
この数値で元気に過ごせているのが不思議!!
自力で立って飛び跳ねているなんて信じられないよ!!

毎回聞く言葉です・・。

moblog_4fc3eee2.jpg

病院でも動き回って写真がなかなか撮れない。
沢山シャッターを押したが、まともに見られるのは
これ1枚・・。


朝、病院へ搬入して、夜に迎え~ 
マムも疲れたよ。
休肝日・・ならぬ、車に乗らない日「休車日」を設けたい。


疲れを口実にしてはイケないのだろうが・・・
車の左前方を事故ってしまった!!
ライトにも擦った後が残り、その下の凹みも大きい。

moblog_4fb2b777.jpg

疲れではなく、高齢者の故でしょうか?

どっちにしても車から早く解放されたいが、最後の犬が
亡くなるまでは頑張って通院しなければ・・・。
それまで、車は必需品です。

一番若い「mix犬・秋」が推定8~9才。
15才で亡くなると想定して後6~7年 それまで
何とか、がんばりましょう。

車の凹みはそのままにして事故の戒めとします。



病院から帰宅して、ご飯を食べて、インスリンを打ったら爆睡。
やはり雷蔵も疲れたのでしょうね。

今、このベッドがお気に入り。

moblog_e38245ae.jpg



次回、検査は1ヶ月後・・。
悪いなりに過ごせているなら、変更なしにそのまま
前回と同じで行きましょうとインスリン量も前回と同じ。

「クッシングの薬も本当ならもう少し増やしたいところだが
 同量で様子を見ましょう。」と、同じ量を処方されました。


先生からは死に直結する病気ではないが、何が悪化して
急変するか判らないので注意し、変異があったら
即、病院へ急行するように・・と言われている。

数値だけを見ると、それほど悪いのだそうです。
毎日、変化がないか様子をメモるクセがついた!?



寅さん用の大きいベッドを横取りして、寅さんを追い出した
ので寅さんは寝場所を探してウロウロしている。

moblog_718e7b01.jpg

雷蔵用に新しいベッドを出して気を引いたら、
大きなベッドは寅さんに返還された・・。

moblog_29c4f2c4.jpg

こんなに可愛いベッド、どなたのご寄付だったか
忘れちゃいました。 有り難く使わせて頂きます。

moblog_022223fd.jpg

前のベッドも並べて置いてあるのですが
これにばかりに入ってます。

moblog_ac1e264c.jpg

新しいと寝心地が違うのかな?

moblog_80d8687e.jpg

雷蔵の顔が真っ白!!

moblog_35c92d4f.jpg

頭には白髪もチラホラ~

moblog_20b0dc7c.jpg

でも雷蔵はまだ若いのですよ
2006年12月24日生まれなので、今年の12月24日に
満13才になります。

ブリーダーがセンターへ処分に持ち込んだので
年齢はハッキリしている。



雷蔵に、あしなが支援(募金)を募集中

・ 定期的な血糖検査
・ インスリン
・ 注射器
・ クッシングの薬
・ 慢性膵炎なので下痢をしないようサプリも服用
・ 血尿だったので抗生剤も・・・

・ マナーおむつ
  昼間は30分~1時間で交換しますので、
  数量を必要としています。

  頑張っている雷蔵にご支援をお願い致します。

 190202_060216.jpg

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント