FC2ブログ

サークルマムの活動日誌2

静岡県浜松市を中心に心や体に傷を持ち、譲渡不可能な犬達の終生飼養や啓発活動をしています。

Top Page › 活動日誌 › 春じいさん ・・・
2019-03-25 (Mon) 00:00

春じいさん ・・・

ここ3日程、春じいさんの具合が良く、ホッとしていましたが、
再び体調悪化。

moblog_987df8cc.jpg

唇の裏が白い・・
瞼の裏も白い・・
心臓は精一杯働いているけれど、血流が悪くなっている。

診察台の上に乗ったら、先生の前で大量の血便・・。
初診時にも貧血があったが、現在の貧血をチェックして
おきますとの事で、夕方迎えに行きました。




これは悪くなる前日、 の春じいさんの記録。

立たせても足元がフラつかなくなったし、水を飲む時も、
足が開かない。  

腎臓の数値が非常に悪いのと、脱水が激しかったので
毎日、点滴に通っていましたが今週は隔日の点滴。

春じいさんが自力で出来る事も増えて来たので、普通の
老犬介護に近くなってきました。

本当に嬉しい!!。

moblog_6d57f177.jpg

朝ご飯の後、庭へ出します。
日光に当たったり、手足を動かしたりしすれば
食欲が増すようになると思います。

moblog_edad807a.jpg

ゆっくりゆっくり歩いて、広場へやって来ました。

moblog_25bfe3b5.jpg

頭が下がるのは老犬の特徴。
首や肩の筋肉が衰えて来るので、自然に頭が
下がってしまう。

moblog_7814609b.jpg

庭遊びを終えて室内のストーブの前へ戻って
来ました。

moblog_b4497ed8.jpg

自分の寝やすい場所を探します。

moblog_c68aa601.jpg

落ち着いたよう。

moblog_dcfe68b2.jpg

しかし、再び立ち上がった・・。

moblog_a62635cb.jpg

あらら~雷蔵に脅されて場所を譲ったのですね

moblog_4cbd7584.jpg

雷蔵に押出される格好で、敷物から外れてしまった・・

moblog_e92de3a3.jpg

遠くから見ると、こんな間隔で立っている

moblog_ecc589e0.jpg

雷蔵・・お年寄りは大事にしてあげてね
と注意したら雷蔵はプイと、どこかへ行っちゃった。

moblog_a89f311b.jpg

今度こそ、春じいさんはのんびり温もりました。

日中は暖かいけれど、夜中や朝はまだ寒いので
春じいさんにストーブは欠かせません。


さて、雷蔵はどこにいるのかな?
周りを見渡したら、毛布が膨らんでいます・・

moblog_a7a0cabc.jpg

片隅をはぐって見たら・・

moblog_ea3642ec.jpg

毛布に包まって眠っていました。
雷蔵、ストーブを譲ってくれてありがとう

moblog_5a7a6698.jpg

みんないい子です。
捨てられた犬達、飼い主から見放された犬達の方に
心の優しい犬が多い。 我儘を言う犬はいません。



この先、もう少しだけ、春じいさんにご支援をお願い致します。

医療費の募金と、缶詰などを希望



回復の兆しがある・・とブログに掲載しようと思ったら、
翌日から具合が悪くなった。

春の季節、三寒四温のように回復と悪化を繰り返している。

体調が大きく変化するのは老犬の特徴。
回復を祈るだけです。
春じいさん、ガンバレ~~



ご支援有り難うございます

海ちゃん・類ちゃん宅から 
大きなフードをラッピーママから受け取りました。

最終更新日 : 2019-03-25

[genial_resp3c] Template Designed:*Essence
Material:web material *Essence