FC2ブログ

こじろう君

コーギーの「こじろう君」宅から、フリマ用品を
沢山ご寄付頂きました。



沢山の用品を有り難うございました。



こじろうママから~

「 こじろうくんは、闘病中ではありますが、
  そんな風には思えないくらい元気です!
  (時々ヒヤッとすることはありますが... ) 」

moblog_b8b344ea.jpg


こじろう君 お久し振りです 

2016年12月に病院でお会いしましたが、その時より眼が
生き生きしています。

抗癌剤治療中とかで元気がなかったので心配でしたが
それから現在に至るまで、毎月1回の抗癌剤注射を受けて
いるとか・・。

驚きました。
もう丸2年以上も治療を続けているのですね。
パパとママに頭が下がります。

パパとママの努力で生かされているようなもの~。
有り難うございます。 心から感謝致します。

病気に負けず、どうぞ長生きが出来ますように・・
前のコーギー播くんの分まで生きられますように・・。



こじろうくんは、生後7ヶ月の時に飼育放棄されたコーギー。

一番可愛い盛りなのに、ケージに押し込められて暮していた。

ケージの中だけなのですか?と聞いたら、「外へ出すとヤンチャ
なので嫌なんです。」との返事。
吠えるとケージを叩き大きな音を出すので子犬は震えていた。

吠える事も許されず、遊ぶ事も許されず、子犬にとっては
地獄のような苦しい暮しだったと思います。

ダックスの相談で訪問した家庭。
ダックスのついでに、このコーギーも要らない・・と言われ
即答でダックスとコーギーを引き取って帰りました。



今のご家庭は、前にもコーギーの播くんをもらって下さったお宅。

前の犬、播くんを亡くしてまだ間もない頃でしたから、こちらから
「コーギーどうですか?」と聞くのも憚られて、ブログに里親募集を
載せたら、是非にとの連絡があり、とても嬉しかった記憶が有ります。

20080518151348s.jpg

旅行に行った先のホテルでヘソ天するこじろう君

moblog_902b44d0.jpg

抗癌剤治療を始めた頃のこじろうくん
少し、不安げな表情

moblog_8c27c6b5.jpg

現在のこじろうくん
病状が安定しているようで表情も落ち着いていました。

moblog_e131a73b.jpg

前のコーギー 播くん
額に同じような白い模様があり、良く似ています

20091216083330s.jpg

こじろうくん 頑張れ~ 



実は同じ頃、マム宅でも「かわねちゃん」と言うmix犬が
抗癌剤治療を受けていました。
リンパ管に転移していたので治療の甲斐なく、星になって
しまいましたが、こじろうくんには、このかわねの分も
生きて欲しいと思います。

頑張れ~ ガンバレ~ がんばれ~ こじろうくん

           

また、お会いしましょうね!!


2010年の記事なので、このブログ内には記事が
残っていません。 悪しからず・・・。

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント