FC2ブログ

サークルマムの活動日誌2

静岡県浜松市を中心に心や体に傷を持ち、譲渡不可能な犬達の終生飼養や啓発活動をしています。

Top Page › 活動日誌 › 拓ちゃん、腫瘍か ?
2010-11-17 (Wed) 00:00

拓ちゃん、腫瘍か ?

キム拓の拓ちゃん、目の下に腫瘍らしきものが ・・・

袋井市役所から引き取ったのが、7月31日 
その時には、2ミリ位の黒い物が ポチッ と付いていて マダ二かな
と、触って見ましたが、マダニではなく、 イボ ? かなとも思われ
結局、何だか判らず、そのままにして置きました

床にこすれて血が出るので、気にはなっていたのですが、最近ぐんと
大きくなってきました 急激に大きくなるのは悪性腫瘍か ?



日に日に大きくなって行きます  これは ・・ 一大事だ~~

moblog_af89c0f8.jpg

上の角度から見ると、出っ張っているのが判ります
拓ちゃんは、車が嫌いなのですが、押し込んで、一路病院へ 
  
かなり高齢なので、慎重に判断 ・・・ 結果、切除しました
外部へ診断に出します  悪性のものでありませんように ・・・

moblog_de06d29f.jpg
拓ちゃん、大暴れで写真撮れませんでした
moblog_2c85a9c3.jpg

ついでに、登録と狂犬病予防注射も済ませました
これは、マム宅の子にする ・・ と云う意味では有りません

狂犬病予防法に、成犬は引き取って30日以内に、登録するよう
義務付けられているのです

迷い犬として警察署へ届け出て、遺失物法の定めにより、拾得物
として3ヶ月を経過し、マムに所有権が移ったので、正式に
登録・狂犬病予防注射を受けた訳です

飼い主の義務として定められていますから、ボランティァも例外では
有りません

新しい家族が見つかったら、飼い主の変更手続きをします
拓ちゃんの場合は、老犬ですから、新しい家族が見つかる事は
多分ないでしょう ・・ このまま、マム拓として最期まで
暮らします  拓ちゃんのあしなが支援募集中

最終更新日 : -0001-11-30