FC2ブログ

イリアン お大事に

イリアンママ宅のイリアンも心臓が悪いと診断された
ようです。

とっても悲しいです。 
どうぞ苦しくないようにと毎日祈ってます。

moblog_a4a190ce.jpg


イリアンママから~

「先月末、早朝、みかんが散歩中に、キャンと悲鳴と共に
右前足が付けなくなり病院に 

イリアンも4〜5日位前から咳き込み、気になっていました。
前日、朝は普通に散歩できましたが、夜は食欲なし。
昨日、朝は全く食べず、みかんと一緒に受診。

みかんは、骨に異常なし鎮痛剤で終了でしたが、
イリアンは循環器系が悪いからと様々な検査となりました。

間もなく14才ですが、イリアンはいつも元気だなと思っていた
矢先でした。
血液検査・エコー・レントゲンの結果、心臓肥大との診断。

心臓薬2種・気管支拡張剤・利尿剤と4種の薬を服用と
なりました。
今後、酸素室も必要になるかも~とのお話でした。」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

イリアン、大丈夫かな?
4種類もの薬を飲み始めて、イリアン本人も驚いているでしょう。

日頃から、イリアンママは病気には気を付けている方。
イリアンの心臓悪化は老化現象なので止めようがありません。

犬にも個体差があり、急激に悪化する犬もいれば、緩やかに
進行する犬もいて、外から見るだけでは判らない。

イリアンの様子を見守っています。



イリアンは役所から引き取った時の悲惨な事情により、
マムの手元に置くつもりでいた犬。

ややビビリな子犬だったので、イリアンママが
「預かって馴らしますよ~」と申し出てくれて
そのままイリアンママ宅の子になってしまった。

moblog_5a1c893d.jpg
イリアン      おー君

イリアンママは、当時、サークルマムの預かりボラをしていて、
みつお君を希望された方の、前の犬も預かってくれて
ました。

photo10s.jpg 20051017015107s.jpg

役所から出してきた日のイリアン

20051227090904.jpg

イリアンママ宅でのイリアン スリッパを賞味中

P1000019.jpg

ペットの雑貨屋さんMOMOさんへも良く遊びに行きました。
皆でアイコンタクト競争  いつも一番のイリアン


マムの手元に置こうと思ったくらいですから、
イリアンには沢山の思い出が有ります。

イリアンの心を壊しビビリになったきっかけを作った
悲惨な思い出ですが、イリアンママの優しさに触れ
イリアンも徐々に心を開き大変嬉しく思いました。

イリアンママにならイリアンを託せると確信し、マムも
笑顔でお願いしました。

だからイリアンが、たまにマム宅へお泊りに来ると、
マムもとっても嬉しかった。


そのイリアンも14才、
何が起きても不思議はありません。
考えたくは有りませんが、心の準備だけは整えます。


でも、まだまだ頑張れるよ! イリアン。

頑張れ   頑張れ   頑張れ 

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント