FC2ブログ

豊ちゃん。金さん。同じ名前の犬達

1月10日に亡くなった金じいさん・・、
早いですね、もう1ヶ月経ちました。

moblog_b47ec742.jpg

亡くなる少し前の写真 
この優しい表情にマムも和みました。




過去の活動の中でも、金助じいさんと名付けた老犬が
いたので以前のブログをめくっていたら、有りましたよ。

moblog_45c65b2c.jpg

moblog_3e379b05.jpg

moblog_25cb8edd.jpg

moblog_7b6b6863.jpg

moblog_c36e4182.jpg

金じいさんと同じく、役所から引き取った老犬、
金じいさんと同じく、金曜日に引き取ったので
金助じいさんと名付けた。

健康状態も金じいさんと全く同じで、検査結果の項目は
異常値が並び、とても長く生きられる体ではなかった。

引き取って11週間目の1月11日、金曜日に亡くなった。
金曜日に来て金曜日に逝ってしまった老犬。

亡くなり方も金じいさんと同じで、マムが病院から帰ったら
眠ったままの状態で息を引き取っていた。
それが5枚の一番下の写真です。


詳しくは過去のブログを遡ってご覧ください。
2013年1月12日に掲載してあります。

亡くなった日も金じいさん10日、金助じいさん11日
引き取った時も、亡くなり方も何から何まで同じような
状況だった2匹の金さん・・。

何かのご縁でマム宅へやって来た老犬、
今頃は、虹の橋の彼方でマムワンコ金曜同窓会を
開いているかも ・・・ 





同じような名前の犬がまだいたはずなので
過去のブログを検索したら、豊ちゃんがいました。

moblog_f1959698.jpg

金じいさんとほぼ同時に引き取ったけれど、12月15日
先に旅立ったビーグルの豊ちゃん。

豊ちゃんの名前の由来は、迷い犬として捕獲された地域が
豊岡なので、その地名にちなんだもの。

moblog_539be2b9.jpg





前にいた同じ名前の豊ちゃん。
2013年に引き取った豊ちゃんはシーズーでした。

moblog_5566e6ba.jpg

前にも記事に載せましたが、18匹もの大量のシーズーが
処分に持ち込まれた時、豊ちゃんも迷い犬として捕獲され
抑留中。

しかし、触ると唸る・・と言う事で処分対象となり、18匹の
シーズーとは別エリアに置かれていた。

ラッピーママが引き取っても良いか?と連絡をくれた時、
嬉しかったよ  
即答でOK、 
ラッピーママが直ぐに届けてくれた。

ボロボロ・グシャグシャで、よほどの勇気がないと
触れなかっただろう・・と思われるようなシーズー。

吐き気がする程の、物凄い異臭が漂っていた

moblog_d5d33c39.jpg

前か後ろか判らない程、毛が伸び放題。

moblog_e7b33fc7.jpg

前向きで座ってます。 



毛を刈ってみたら緑内障で右目が飛び出て、
いわゆる牛眼状態。

moblog_d952214b.jpg

ある日、炎症を起こしていた眼から水晶体が
外れて落ちた・・。 このまま病院へ持って走った。

moblog_4315cdb7.jpg

やむなく、右目は摘出手術を受けた。
義眼は入れずに瞼を縫い合わせて閉じ、
以後、独眼流シーズーとして暮らした。

moblog_1ebcc31e.jpg

迷い犬として捕獲された場所が、豊浜と言う地名だったので
豊ちゃんと名付けた。 


まだまだ同じような名前が出て来るはずなので
時間が有る時、探して見ますね。

今回は 金さん 豊ちゃんでした。

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント