FC2ブログ

桃花ちゃん 脾臓が・・

4日、ナガヨが初受診。
今年もクッシング症が悪化しないよう祈るばかりです。

moblog_2319f043.jpg


桃花ちゃんも脾臓摘出の手術入院との事で
一緒になった・・・  ところが~。

以下、桃花ちゃんママから~

『 桃花の方は、脾臓摘出手術の予定でしたが延期と
  なりました。

  桃花の最近の調子として、特に目立った症状は無い
  ものの、だるそうである事、食事の仕方に微妙な変化が
  ある事(完食はしてます)を説明し、私としては何だか
  違和感がある気がすると伝えました。

  それに加え、体重が3週間程で500グラムほど減っている
  事を医師が気にして、事前検査を行ったところ、肝臓に
  関係する値が、基準値を振り切って測定不能。
  急性肝障害と診断されました。

  もちろん麻酔などかけられるはずもなく、手術は中止。
  急遽、肝臓の治療開始となりました。
  数日は点滴で病院通いとなります。

  手術の方は、肝臓の数値が落ち着いてからとなる予定です。

  2週間ほど前に今回の手術の事前検査を行っていたので
  (検査結果は1ヶ月程有効との事)私の違和感の説明がなく、
  体重減少の症状がなければ、そのまま手術を行っていた
  そうで、そうなれば命にかかわる事態も可能性としては
  あった…との事。

  私の方も、寝る時間が増えたな、眠りが深いな、となんとなく
  違和感を思いつつも、あのんが居なくなったから、とか、
  年齢的なものかも、とか考えて様子をみていたので、
  手術の予定がなければ受診しなかったかも。

  異常が見つかって良かった!というのも複雑ですが、
  大事にならなくてホントにホッとしました。

  予定通りに、とか、こんな事くらい、と思うより、
  小さな違和感も大事にしていかなければ、と思わされる事でした。

  とりあえず、桃花は食事もペロリとたいらげ、普段通りの
  生活を送れてますので、安心して下さい。』


  クリスマスの写真はダックさんでの撮影です。

  moblog_f017db34.jpg

  moblog_07fe46a2.jpg

  お正月の写真

  moblog_7b708b16.jpg

  moblog_e02b3171.jpg

  moblog_ae9bf3d6.jpg

桃花ちゃん、手術延期~驚きました!!

でも、獣医師の判断も、ママの判断も正しかったので、
本当に良かったです。
どこが悪いってハッキリと判らなくても、違和感があると
思うのは医師の診断に対して大きな情報。

桃花ちゃんの回復を祈ります。
また、ナガヨと一緒になりましょうね。

桃花ちゃん、頑張れ~~ 



ナガヨの横へ腰かけた時、首輪がゴージャスで華やか 

moblog_263e4dfa.jpg

美容院へ行くと、リボンを着けてくれるので
今までのも全部着けているのですって~~
クリスマスバージョンとかお正月バージョンなどあって
キレイでしたよ。

moblog_7c5e7655.jpg

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント