FC2ブログ

金じいさん⑥

金じいさんが毛布に包まって眠る訳・・

先日、検診に行った時、やや低体温気味だった。
先生の説明では・・・
体温を保持する為の熱は筋肉を動かす事によって
作り出されている。
運動すると体温が上がるのはその為。

しかし、金じいさんは筋肉が衰えている上に、体も自由に
動かせないので必要なだけの体温を作り出せていない。

それで、やや体温が低めなのでしょう、体を冷やさないようにと
指示された。

moblog_4c146eb2.jpg

なので保温の為、フカフカ毛布に包まって眠る事にした。
暖かいのでスッポリ中へ入り込んで、手が見えるだけ。

moblog_d790bbb0.jpg

そっと毛布を持ち上げて見たら・・眼は開けている。
ウトウトしているようだった。
気持ちよく眠れたら嬉しいね!!

moblog_ec8c11bb.jpg


夕ご飯タイム、毛布をはぐり体を起こそうとしたが起きない。
起き上がれないのだ。

体を支えて立たせてみたが、直ぐに崩れ落ちてしまう!!
つまり、寝たきりになってしまった 

老化のスピードがすっごく早い!!
全身の状態がそれだけ悪いと言う事か!?。

moblog_f4ec2100.jpg

横になったまま食べた。

moblog_6aad84b3.jpg

ドライフードにスープを掛けて、ウエットフードにして
好みの物をトッピングしている。
ウエットにするのは、脱水が起きないよう水分補給の為。

それから歯が悪いらしい・・。
ジャーキーなど柔らかくても噛み切れない
歯が悪いと言うより顎の筋肉が落ちて力が入らないのだろう。
悪戦苦闘するので、オヤツは止めた。
与える時は親指大にカットしてから食べさせる。

moblog_03312958.jpg

食欲もあまり無い・・
半分も食べれば、もう要らないと横を向く。
已むを得ずドッグミルクや飲み物で栄養を摂らせている。

moblog_78dd2f8c.jpg

ご飯が済んだ途端、もう眠り始めている。
やはり老犬・・



毛布を被っているので、事故があってはイケない。
息が苦しくないか、夜中でも何度かは見て回る。

moblog_f4cdc823.jpg

大丈夫! 鼻の先を出して眠ってます。

もしかしたら、この冬が最期になるかも知れないね。
飼い主に、いい加減な飼い方をされて、ボロボロの
身体にされてしまった。

フィラリア症で、心臓に虫が巣食っていれば苦しいはず。
貧血があれば、目まいやフラ付きがあり、気分が悪かったはず。
早目に病院へ掛けてくれたなら、苦しまずに済んだと思う。
不憫がつのり、とても可愛く思えます。

長生きは出来ないかも知れないが、美味しい物を食べて
のんびり穏やかに最期のひとときを過ごして欲しい。

お正月は一緒に迎えようね。 
それまでは頑張ってよ 金じいさん。



金じいさんにドッグミルクなど様々な物資を募っています。

メインはビタワン。 
軟便になると後始末が大変なので、ドッグフードをメインにして
お湯でふわかし、そこへ好みの物を混ぜたり乗せたりして
食べさせています。

先生からは、何を食べさせて良い!?と許可が出ている。 
(こういう許可はちょっと怖いのよね)

moblog_508ff65b.jpg

180709_063824_ed.jpg

180709_063505_ed.jpg

180709_063625.jpg

180709_063714.jpg

moblog_7692163d.jpg

りゅうのすけへと、ご寄付いただいた缶詰やちゅーる等がそのまま
金じいさんに間に合うので、現在はそれを食べさせています。

moblog_dc0680c2.jpg

りゅうのすけの為に、このリキッドタイプの栄養食を
注文していたので、現在、役に立っています。

主食の摂取が少ないので、出来ましたら、このリキッドタイプの
栄養食でお願いしたいです

moblog_34d8da8d.jpg

引き続き、金じいさんに暖かいご支援をお待ちしております。


ご支援有り難うございます


ちゃこ天ママさん
大石さん     しかたに動物病院から受け取りました
ねこたろうさん 重いのにお届け下さり有り難うございました
明美さん     金じいさんへホッカイロアリガトウ!
蓮・凜の母さん ゴーキャッツから受け取りました
          蓮・凜の写真をお送り下さいね。
          メールフォームからメールをお送り下さい
          又は、ゴーキャッツにお尋ねください。 

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント