FC2ブログ

りゅうのすけ その後

マムの元へ戻って来てくれた りゅうのすけ・・。

ケリーがぴったり寄り添って寝てます。
もう離れないよ~
そんな気持ちがひしひしと感じられる場面。

moblog_93509d32.jpg

でも、りゅうのすけが手足を動かして、掛け毛布を
直ぐに脱いでしまう・・

moblog_18c392fc.jpg

でも、そこがチャンス!
二人の背中がピッタリくっついてます。

りゅうのすけはケリーの体温を感じながら、
ケリーは、りゅうのすけの体温を感じながら、
リラックスして眠ってるようです。

ケリーは、きっと不安で眠れなかったに違いない。
ゆっくり休んでね


夜が明けると、ケリーは日常生活が待っているので
庭へ出て行く。
りゅうのすけは、ミルクを飲んでひと眠り・・。

moblog_f0c4f0cb.jpg

体温が下がらないよう毛布を掛ける

moblog_a62e2f21.jpg



りゅうのすけ
帰って来てくれたが、ミルクを飲むのがやっと・・・。
物を食べるという所まで行かない。

そのミルクも30㏄くらいを飲むと、もう受け付けない。
脱水状態が心配なので受診します。

毛布で包んで一路病院へ

moblog_c999dcbb.jpg

案の定、脱水状態が起きていた。
飲んだり食べたりは必要で、これが上手く出来ないと
体が持ちませんよ~と言われた。

判ってますけど・・嚥下・・飲み込まないのよね・・

抱っこして体を立てたり、口に含ませて喉をさすったりと
いろいろやって見る。


心拍数も平常通り
体温も平常通り
本人はまだまだ頑張れるので、お世話する方も頑張って
下さい~と言われてしまった。

膵炎を起こすと命取りになるので、低脂肪の食べ物・飲み物を
何種類か処方された。
ドッグミルクは高脂肪なのでダメ

日に5~6回くらい、流動食にしたものをシリンジで
流し込む。
時間を掛けて根気よく飲ませても100ccがやっと・・

取り敢えずは、週一で点滴に通い、様子を見て行く。


moblog_6e5d804b.jpg

抱っこしている時は眠っているかのようだったが
診察台に乗せたら目を開けた!。

moblog_18fa8f91.jpg

マックス12㎏くらいあった体重が6.8㎏まで減少
小さくなった体を抱いていると何だか涙が出て来るよ。



病院の帰りラッピーママの所にも挨拶に寄った。
若しかしたら、もう会う機会は無いかも知れないので
最期の挨拶という所でしょうか・・。
引き取りの日、ラッピーママと二人で迎えに行ったのです。


室内は、りゅうのすけの糞尿で足の踏み場が無かった。
靴のまま上がって下さいと言われて、ビニールカバーを
付けて室内へ入った。

りゅうのすけは猛然と逃げ回るし、そりゃ大変でしたよ・・。

初めての人が迫って来るので唸っていたが、頭から毛布を
ガバッと被せて、抱き上げて車の中へ走り込んだ。
後はマム宅へ一目散・・。

もう6年も前の事でした。


張れ りゅうのすけ 
皆さんが応援してくれているよ・・・。

moblog_bcd0c1bf.jpg

缶詰など沢山のご支援を頂き、感謝申し上げます
りゅうのすけ もうひと頑張りします  

目指せ、年越し~  老犬全員で新年を迎えたい。


りゅうのすけに あしなが支援(募金)を募っています

サークルマムは、現在、赤字で苦慮しています。

実際に手元に犬を抱えている以上、赤字でも
食べさせて行かなければなりません。

どうぞ、老犬達にご支援(募金)をお願い致します



ご支援有り難うございます

宇宙ちゃんママ
由香里さん

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント