FC2ブログ

ビーグルの豊ちゃん Ⅲ

ビーグルの豊ちゃんの寝場所は、サークルにバスタオルが
掛けてあります。

moblog_7e1494ff.jpg

豊ちゃんだけでなく、金じいさんにも掛けてある。

moblog_56077d62.jpg

なぜかと言うと・・オス達がマーキングするのです。
バスタオルの下の方が黄色くなって 

moblog_0505b27e.jpg

眠っている豊ちゃんや金じいさんの身体にオシッコが
掛かってしまうので、サークルをバスタオルで覆った。

moblog_d19431b7.jpg

周りが見えないけれど、昼間は眠っているのでゴメンね。
その代り、朝・夕方は庭で好きなように歩き廻れるよう
充分に時間を取っています。

moblog_539be2b9.jpg

今、朝ご飯を食べ終えて休憩している所、
いまから庭でお散歩タイムです。



この後、病院へ行って来ました。

体重 8.9㎏
年齢はかなり高齢
何と!! 去勢手術がしてある!!!
フィラリア陰性
皮膚に異常ナシ
耳もキレイ (垂れ耳の犬は炎症を起こしている例が多い)

全体に大事に飼われていた印象ですが、念のため
レントゲンやエコー・その他の検査も受けて見ます。

もし、病気が有ったら、痛みや苦しみの原因となる物は
排除してやりたい。

現在の健康状態が判明すれば安心。
何もなければ、今後は介護だけに注力します。



なぜ、飼い主は行方不明になった犬を探さないのかな?

考えられる事は~~
飼い主本人が探しに出られない状況にある
電話も出来ない状況とは?

飼い主が亡くなってあの世へ旅立ってしまい
電話も出来ないし、探しにも出られなくなった状況・・
そう考えると納得が行く。


もし、ご存命なら、たとえ動けなくても家族や
ヘルパーさんに犬を頼む事は出来る。

施設へ入っても、先日、チワワを手放したご老人のように
職員さんに犬をお願い~と頼む事も出来る。

痴呆になって行動が取れなくても、家族や親戚は
犬がいる事は判っているので何らかの対処をするだろう。

行方不明になったのは、死に場所を探しに行った・・という
都市伝説を信じている飼い主もいるので、一概には断定
できないが、大事に飼われていた形跡は見受けられる。


犬は、仔犬の時を共に暮らした人を忘れないと言う~
豊ちゃんも飼い主を恋しく思っているのだろうか。

でも、夜鳴きも遠吠えもしない。
痴呆が進んで、過去の事はすっかり忘れてしまったのかも。


犬の行く末を遺言書に一言書き添えて、必要な費用と共に
委託して置くと、飼い主が痴呆になった時安心できる。
信託銀行や弁護士さんに相談すると良い。


マムの場合は、豊ちゃんより長生きして
最期を看取る事で責任を果たしたい。


豊ちゃんに、あしなが支援(募金)を募集中  



ご支援有り難うございます

ハリーママさん
あずきなママさん
ムクタちゃんママ

にゃん友さんの譲渡会場へお届け下さいまして
有り難うございました

ムクタちゃんのママは、ペットシッターを始められたようです
詳しくは、ブログ「チョビアル母ちゃん奮闘記」をご覧ください

moblog_a4746669.jpg
  先住犬のチョコちゃん    ムクタちゃん

ムクタちゃんの詳細も「ムクタちゃん(旧名ちもちゃん)」で
検索してご覧くださいね。

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント