FC2ブログ

どの犬も症状悪化・・

多飲・多尿の症状が出ている病気の犬達。

今後の介護が大変だなぁ~~と思っていた矢先、
もう1匹ナガヨがクッシング症の仲間入り。

クッシング検査の数値が異常に大きかった。

今までも、良く水を飲むし排尿も多かったのですが
大型犬に比べたら大した事はないので、あまり気にしなかった。
しかし、クッシング症と診断されたら急に気になる。


ナガヨと ナナと 寅がクッシング症
雷蔵が糖尿病

バケツで置いてありますが、水の減り方が半端じゃない・・。

moblog_618e4975.jpg

moblog_a5913376.jpg

水は体を維持する上で大切ですから、飲むのは構わない。
脱水状態になるよりは良いので・・。

しかし、過剰に飲むので、出る方も大量に出る。
尿と言うより、水がそのまま出てくるような透明の状態で
出る。
トイレシーツやマナーおむつが追い付かない・・。


ナガヨ、日に何度もトイレに立つ。
穴掘りしてシーツを剥がしてしまうので、廊下の床を
汚す事の方が多い・・。 

moblog_0670fcbb.jpg

軟便の血便も多く、ストレスではないかと案じています。
ナガヨのトイレが始まったらタオルを持って待機。
当然、ゴミの量も多くなる 




しかも、歩きながら糞をポタポタ落としていたナナが、
とうとうオシッコまでも垂れ流すようになった。

フラフラと歩きながら垂れ流すのです。
水道のホースを流しながら歩いているようで、
笑えて来ました。

笑っている場合では有りませんが、ホースのように
オシッコを垂れ流す犬
雑巾をもって付いて歩くマムの姿
いずれも、想像したら可笑しくなった 


様々な対処法も考えては見た

1・ オムツを当ててみたが歯で噛みちぎる。
   ビニールを飲み込むと危険なので、残念ながら断念・・。

2・ サークルで囲って置いたら、サークルごと引っくり返って
   しまった。 ダンプカーのように凄い力で暴走する 

現状はマムが外出をせずに見守っているのが、一番良い方法。

暫くは行事には参加出来ませんので、皆様のご協力を
お願い致します。


皮膚炎がひどくなったナナ 

足の付け根と腹

moblog_87c835f2.jpg

右腕

moblog_a1eccf88.jpg

右足太もも付近

moblog_68b0b735.jpg

moblog_ad02da37.jpg



moblog_2631a959.jpg

最期は痒みや痛みを取り除いて、穏やかに過ごさせて
やりたいが病気の進行がそうはさせてくれない。


痒みは薬浴である程度収まるようだ。
薬浴後は、帰宅すると気持ちよさそうにイビキを掻いて眠る。

大型犬なので薬浴も大変なはず・・。
チョビアル母さん、本当に感謝致します   


病気を持っていて、辛いのは犬本人。
何とかしてやりたいな~~。 
でも現実はどうにもならない 



4匹の病犬に募集中の物

ナナ     トイレシーツ    60×90cm
ナガヨ    トイレシーツ    45×60cm
寅さん    マナーおむつ   サイズ50~64cm大型犬用
雷蔵     マナーおむつ   メーカー問わず小~中型犬用

雷蔵用  サイズ中型犬 ユニチャーム社のオムツ希望
moblog_54faa65c.jpg

寅さん用 サイズ大型犬 第一衛材
moblog_99e2682f.jpg

特に雷蔵は小型犬なのに、排尿量が異常に多く
小型犬用のオムツでは30分くらしか持ちません。
中型用のサイズで吸収力が高い物を募っています。


水用のバケツも募集中 100円均一のバケツOK。
あまり背が高くないもの希望。

なお、医療費も高額になっていますので、医療用募金も
募っています

この犬達は、星になるまで生涯、インスリンを打ち続けたり、
薬を飲み続けたりしなければなりません。



以上を募集していますので、どうぞ、ご協力をお願い致します 




            

12月22日クリスマス募金会を開催
犬を連れてご来場の方 お待ちしています。

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント