FC2ブログ

バンちゃん 10年目

2008年6月に引き取ったので、丸10年目に入ったバン。

引き取った時の診察で2~5才くらいとの診断。
年齢判定は、どの先生でもアバウトな推測ですから
正確な年齢は不明です。


今でこそ、こんなに肥満体ですが、来た時は痩せ細り
肋骨も腰骨も突き出ていました。
飢餓を経験したと見えて、食べ物には異常なほどの
執着心を示します。


moblog_c88561cb.jpg

寅さんと同じような身の上
静岡県と長野県堺付近の山奥を放浪していた。
一般の人は入れないような場所で、営林署の職員さんが
バンを発見。
黒いので遠くから見た時は、熊かと驚いたそうです。

moblog_89c0d892.jpg

車が通れる道路まで、餌でおびき出して捕獲器を仕掛け
捕獲成功。
書くと1行だが、実際の捕獲までには数ヶ月ほど要したらしい。


一旦は川根町役場へ運ばれたが、マムに引き取り要請があり
みゅ~ママご夫妻に川根町まで迎えに行ってもらった。

20080609131032s.jpg 20080609131036s.jpg

皮膚がボロボロ、ガビガビ
         腰骨が突き出ていた
20080620041607s.jpg

右の耳が中ほどで千切れているし、右の頬にも
大きな傷が残っている。
ケガの原因は不明。

moblog_6844b11a.jpg

最初の頃、南側の庭はバン専用だった。

20080924034624s.jpg

その内、徐々に増えて行き、バンは古株に~

20091019140210.jpg

辛い目に遭ったはずなのに、他の犬には優しい~。
雷蔵が横へ入り込んで来ても、黙って受け入れる。

moblog_cb3ef2b1.jpg

頭も良く、けじめを弁えている
戸が開いていても、敷居から中へは入らない・・。

moblog_e265d243.jpg

どんな飼われ方をしていたのだろうね・・。
人を恐れるから、よほど人間に虐待?を受けたのだ。

moblog_9d000f3a.jpg

人に慣れない
大型犬
・・・と不利な条件ばかりの為、今まで新しいご縁には
巡り会えなかった。
きっと、マムに赤い糸のご縁のあった犬なんだ。


現在、12~15才くらいになると思うので、残りも
そんなに長くはないはず・・
でも、あくまでも推定ですから、もしかしたら、もっと
生きるかも 


どのみち、もう新しい家庭へ迎えられる事はないので
マム宅で、のんびりと、美味しいものを食べて
余生を過ごしましょう。
幸いにも健康に問題はなく、食べ物にも制限はない。


今までのマム宅は、常に大勢の犬達でケンカや争奪戦が
起こり、血の雨が降るほど大変な騒ぎの中での生活でした。

バンに静かな余生をと思っても、現在、まだ騒がしいので
気の毒に思います。


この上は、食べ物で心を癒して欲しいので
バン始め老犬達に オヤツ等のご寄付を募ります。

moblog_46f71178.jpg

歯が丈夫な犬は、少しくらい硬いオヤツでも喜んで食べます。

STIL0004_ed.jpg

食べる事で心が落ち着く・・

STIL0003_ed.jpg

バンを始めとして老犬一同に、ご理解とご支援を
お願い致します。

現在、活動費が不足しています 
皆様のご支援(募金)を、お待ちしております。

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント