FC2ブログ

凜ちゃんの様子

老犬の凜ちゃんも頑張っています

チョビアル凜母さんのブログから~

『 和綿の花も咲き続けています。
  
  20180817223345039.jpg


  花が終わったら、こんな感じになって、早ければ来月にも
  綿ができ始めるかもしれません。

  2018081722334339a.jpg



  さて凛ちゃんですが、連日の暑さにも負けず頑張っていますが、

  最近、食事の時間が不規則になりがちです。

  20180817223342e72.jpg


  6時か7時頃起きて、おトイレを済ませるのですが、
  チョビアルのお散歩などをしている間にまた寝てしまう
  ことが多くて
  朝ご飯のタイミングを逃してしまうことが多くなりました。

  20180817223340884.jpg


  起きている時でも、ご飯を食べさせようとしても
  いつものように口を開けてくれないことがよくあります。

  朝はいまいち食欲がわかないのか…

  そんな時には、カロリーエースを飲んでもらって元気を
  出してもらいます。


  午前中は寝て過ごし、結局朝ご飯は10時頃になって
  しまうこともあります。

  お昼や夕方は、いつも通りに口を開けて
  一所懸命食べてくれるのですが。

  20180817223339dea.jpg

  20180817223336b8c.jpg

  だんだんと食事の量も減って行くのかなと思うと
  何だかため息が出てしまいます。

  後ろ足も弱ってきているようで、アキレス腱が
  断裂している方を下にして寝た場合には、
  思うように起き上がれず、散々もがいた後に
  鳴いて呼ぶことがあります。

  それが夜中の場合もあるので、最近は凛ちゃんの近くで
  寝るようにしています。

  2018081722333572b.jpg

  ブログ「チョビアル凜母ちゃん奮闘記」より転載




チョビアル凜母さん 介護お疲れ様です 

凜ちゃんのご飯記事・・
りゅうのすけも同じなので、お気持ち良く判ります。

moblog_ac04d976.jpg

朝、起きる時間がバラバラ~
そして、寝起きは食欲が湧かないのか、どんな美味しい
物を用意してもソッポを向く・・。

少し歩いたり、トイレをしたりと体を動かすと、ようやく
食べてくれる。

しかし、この時間が問題。
病院へ通院する犬がいると、大抵は診療開始の9時過ぎ予約で
10時とか11時頃に連れて行く事になり、りゅうのすけの
起きる時間やご飯の時間と重なってしまう。


食器を置いただけでは一人で食べられません。
手で食べさせなければならない。

さあ、どうする~~。

病院の予約時間を守らないと、相手がある事なので
迷惑を掛ける事になる。
いっそ、キャンセルすれば良いのでしょうが、そんな事で
キャンセルをしていたら病院へ行ける日が無くなってしまう。


気の毒ですが、りゅうのすけのご飯を犠牲にして
出掛ける。
口にジャーキーを1本押し込んで、ゴメンね~~~。

帰宅して真っ先にする事は、りゅうのすけのご飯。
時間はもう昼近い。


しかし、待ちくたびれて眠ってしまっていると、夕方まで
眼を覚まさない。
無理に起こしてもボーとしていて、食欲が無く殆ど食べない。

夜、遅くに目覚め、漸くご飯にありつく。

この時に食べてくれると嬉しいのだが、1日分のカロリーは
当然採れていない。 
薬も必要な回数を飲めないでいる。

絶体絶命です・・どうしよう・・・



何か方法はないか?と考えても見つからない~。
夕方の通院に切り替えるかな??

しかし、夕方から夜も超満員の、この病院、
仕事が終わってから病院へ来る人が多いらしく、夕方から
夜の方が混んでいる。
何回か夕方の予約にしてみたが、なかなか予約が取れず
取れても、診察が終わって帰宅するのは8時か9時過ぎ。

もうヘトヘト・・疲労困憊で帰宅する

第一、我が家には夕方だって夜だって、世話をする老犬が
沢山待っているので、通院時間の選定が中々難しいのが現状。


とにかく、この病院は空いている時間帯がないくらい
患者さんの多い病院。
ちなみに病院スタッフは院長を入れて20人を超す大病院。

完全予約制だが、1時間待ち 1時間半待ちなんて事も
ざらにある。


とにかく、介護をしていると通院との時間調整が難しい。


りゅうのすけの後に(介護が)続くのは、ナナ。
尿漏れ、歩きながらの排便なんてのは、もう慣れっこになった

左眼は、もう視力がなくなったので、物にぶつかる事が多く、
部屋の隅に積んであるトイレシーツ等が、引っくり返り
転がっている。

後ろ足が急激に老化し、歩行も危なっかしい・・
寝たきりは、もう目前。

体重が20㎏まで落ちたが、これでも抱き上げる時は大変だ
ナナの介護を考えると、頭が痛い ・・・・・・・・。



凜ちゃん、頑張ってね!!!
りゅうのすけも応援してるよ~~~~。
お互いに競争で食べようね!!!

moblog_c767cf01.jpg

若い頃のりゅうのすけ 
クリッとした瞳が印象的な可愛い柴犬でした。

いえ、まだ生きてますので、現在進行形の可愛い柴犬です 

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント