ケリー

ケリー、トリミングの日、病院へGО~。

前回のトリミングは1月だったので半年振り・・・・。
毛がモサモサになり眼を塞いでいる。

これでは気の毒。
マム宅では、病犬は頻繁に通院しますが、
元気な犬は滅多に病院へ連れて行ってもらえない。

今は高齢の犬達に医療費が必要なの 

moblog_8b845ca5.jpg

外でりゅうのすけと一緒に暮らしているので、
汚れが激しい。
こうやって、どこにでも寝転がる・・・。

moblog_6696c209.jpg

タイルの上はヒンヤリして気持ちいいらしい
この家は昔の作りなので玄関前がタイルになっている。

moblog_aa671e5e.jpg

実は小屋の中へ入りたいのだが、りゅうのすけが
出入り口を塞いで眠っているので入れないのだ・・。

moblog_3661afba.jpg


ケリーのアフター姿 

moblog_fe0fc00a.jpg

プードルmixというより、まるでダックス・・
毛が伸びてくるとプードルらしくなる。

今の病院へ掛かって6年、
ようやく落ち着いてトリミングが出来るまでになった。

超ビビリ犬なので最初は噛み付いたり、トリミング台から
飛び降りて逃げようとしたりと、問題が多かった。

次回は早めにトリミングを心がけてやりたい。
マムの財政の許す限りで・・・・。


ケリーも心雑音があり、薬の服用を指示されていますが
現在は保留中。

高齢の犬達が逝ったら、ケリーの薬を再開する予定
今は医療費が不足、ケリーにまで回りません。


2012年の8月に引き取ったので、マム宅へ来て丸6年目。

超・超・超ビビリ犬で、新しいご家族には巡り会えなかった。


繁殖に使われて、不用になったので遺棄されたらしい。
ケリーでブログを検索すると、最初からの経緯を
読む事が出来ます。

moblog_5aefdca6.jpg

乳腺腫瘍で大きな手術を受けたり、ケリーなりに
それはそれは大変な日々を過ごしてきました。

ケリーには柔らかめのオヤツを募集
硬いガムには見向きもしない
多分、口腔内に問題があるのだろう。

moblog_46f71178.jpg

ササミ巻き7歳からのやわらかガム希望。

ビビリ犬には、オヤツが一番!


一つだけ心配な事が~~。

マム宅へ来た当初から、りゅうのすけと常に一緒に
過ごして来たので、りゅうのすけに万一の事があると、
ケリーの心が心配になります。

ビビリ犬は誰かにくっついていたい、依存していたい・・

りゅうのすけとは相性がピッタリでしたから、もしもの
事が有ると~~~ケリーが心配です。

りゅうのすけには、何とか頑張って生きて欲しい。
後、3年くらい・・・しかし3ヶ月持つかな~~?

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント