FC2ブログ

サークルマムの活動日誌2

静岡県浜松市を中心に心や体に傷を持ち、譲渡不可能な犬達の終生飼養や啓発活動をしています。

Top Page › 活動日誌 › ポメラニアン・小梅ちゃん
2010-10-30 (Sat) 00:00

ポメラニアン・小梅ちゃん


ビニールヒモで、柱にくくりつけてあった3匹のポメラニアンを
保護してから1ヶ月半
小梅ちゃんに、事故が起きました  以下はミミさんのブログから・・

『 記事にするのに、心の整理が付かず、時間が掛かりましたが
今日ようやく、書く事が出来ました、報告いたします。

ポメラニアンの小梅ちゃん、手術待ちの先週15日、ミミ家にて
夜のお散歩の準備途中、小梅のリードが絡み、引っかかり、気が付くと
横たわっているではありませんか、、、

急いで心臓マッサージを施し、微かな瞬きを確認
救急で見てくれる病院へ急いで車を走らせました、、、

レントゲンでは、肺に炎症があるようで他に異常無く、注射と投薬を受け
現在治療継続中です。

ピータンパパさん家族の愛情と看護で、食事もドライフードを食べ、
2,3日後には伏せが出来るようになりました、

20101023164513607.jpg

昨日はお座り状態で移動も出来るようになりました、
小梅は頑張っています。

ピータンとマカロンの梅干のブログに(リンク中)今後の小梅の
闘病日記が綴られます。

201010231639178e4.jpg

ミミのミスでこの様な事故を起こしてしまい、保護活動中にミスは
許されないと、心して今まで以上に用心いたします。

反省を込めてこの記事を書かせて頂きました。  』

 ミミの耳より転載

最終更新日 : -0001-11-30