ももちゃん

ももちゃん 2016年12月に引き取ってから
1年半が経過。
本当に早い事、マム宅へ来てから色々ありました。

マムの事が大キライで、通院するのにもラウルママさんの
お世話になり、乳腺腫瘍の手術後は包帯交換にも
通ってもらいと、とにかく手が掛かりました。

先日も、狂犬病予防注射を受けましたが、首輪を持って
保定してもらうのはラウルママさんでないとダメ。

moblog_98a514ea.jpg

いい子なのに残念~。
決して自分からは寄って来ない。
オヤツを持って呼べば、仕方なしに側へ来る。

人の好き嫌いが激しいのか?
一人っ子で自由に暮らしていたのを、沢山の犬の中では
自由にならない事も多くて、それでマムを嫌いになったのか?

とにかく、マムは嫌いだ!!と態度で表す。

moblog_f30de9aa.jpg

特に、マムと衝突するのは、ご飯の時。

自分の分を平らげて他の犬のご飯を食べようとするので、
ダメ!!と声を掛けて、食器を取り上げると歯を剥いて唸る。

唸っても無視して、その食器を食べかけの犬の口元へ置く。

しかし、ももちゃんが唸っていると食べかけの犬はビビって
もうご飯を食べない。

moblog_19a3f7c8.jpg

食べ物は自分の物~
全部、独り占めしたいと思うらしい~
気性の激しい犬だ。

もっとも、飼い主がももちゃんを置いて自分だけ引越し
ももちゃんのご飯は1日に1度しか与えなかった。
食べ物が充分でなかった事は推測される。

だから食べ物に執着が有るのだろう。
あからさまにマムにもケンカを売って来る。

moblog_a9a37679.jpg




野次馬オバサンで、夜中にりゅうのすけが歩き廻ると
必ず側に付いている・・と書きましたが、この話には
後日譚があり、そういう時は朝まで側に付いているのです。

心配で見守っているのか?
自分の縄張りを勝手に歩くりゅうのすけを警戒している
のかは不明だが、とにかく朝まで側にいる。

moblog_fd9843a3.jpg

小雨が降る夜で、りゅうのすけが濡れてはイケないと思い
マムも朝まで待機して見守っていました。

ももちゃん、眠くてフラフラ~
2匹とも半分眠りながら立っている・・。
それぞれの場所へ戻って、眠りに付けば良いのにね。

moblog_cf1dd7ca.jpg

りゅうのすけの夜歩きは、切りがないのでこの辺で
抱きかかえて小屋へ戻した。

歩き足りないと、再び小屋から出て歩き廻る。
これは痴呆のなせる業、本人は記憶にないらしい・・。
老犬はつらいね。


ももちゃん、細やかな気遣いのできる犬なのかな?
とにかく、ももちゃんが側に付いていればマムも安心 

りゅうのすけに何かあったら吠えて教えてね!!
そう言う時に、唸ったり吠えたりするんだよ。


りゅうのすけの見守りを続けている ももちゃんに
ご支援を募っています。

歯が丈夫なので、やや硬めのオヤツを・・

l4976555819632.jpg

年相応に柔らかめのオヤツも・・

moblog_ae73af51.jpg

歯磨きのできるガム

moblog_00e6a9b7.jpg

主食はドッグフード ビタワンを希望

P004104.png

今年14才になる ももちゃんに、ご支援をお願い致します



ご支援有り難うございます

ピ与彦母さん
モモの母さん
フィちゃんママ
マーチ君の真記お姉さん
中村さん
ちゃちゃ丸&ゆずちゃんのママたち
ココ・レオ母さん
順子さん
鈴木さん
西山会館へお届け下さった方

ポムさんへ・・
むぎ君母さん
ハヤト・かすみママさん
エマちゃんママさん

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント