FC2ブログ

サークルマムの活動日誌2

静岡県浜松市を中心に心や体に傷を持ち、譲渡不可能な犬達の終生飼養や啓発活動をしています。

Top Page › 活動日誌 › 四コマ漫画 第22話 
2018-04-23 (Mon) 00:00

四コマ漫画 第22話 

ジジママさんの四コマ漫画
今の時期、ジャストな話題で描いてありましたので、転載しました。


E382ADE383A3E38397E38381E383A3-57d99-thumbnail2 (1)
E381A0E3828CEFBC9F-thumbnail2 (1)
E381A0E3828CEFBC9FEFBC93-thumbnail2.png
E381A0E3828CEFBC9FEFBC94-thumbnail2 (1)


迷い子になる犬が後を絶ちません。

無事に保護出来た犬は幸運ですが、交通事故に遭って
大ケガをしたり、死亡する例も稀ではありません。

いずれの場合でも、首輪に名札が付いているとか、飼い主が
判明する物が付いていれば、直ぐに帰宅できるのですが
(事故に遭って死亡しても名札が付いていれば連絡が有ります)
飼い主不明で殺処分される犬も多い。

事故死する犬、殺処分される犬を減らしたいとの願いが
今回の四コマ漫画に込められています。


飼い主が判る物を犬に付けましょう

・ 狂犬病注射済票
・ 犬鑑札
・ 名札(手作りでもOK)
・ マイクロチップ etc ・・・

どのような物でも良いので、必ず付けましょう。

moblog_5c70d0d3.jpg
以前の資料なので すてっぷマムが載ってますが  ご容赦下さい



もう一つ、大切なポイント

行方不明になったら、すぐに警察署、動物センターなどへ
届け出る事。
その内 帰って来るさではなく、直ぐに探さないと命に係わる
事態も発生します。


迷い犬を保護した方も、直ぐに届け出をしましょう。
飼い主が探して届け出ているかも知れません。


四コマ漫画は、ジジママさんのブログ「uno dos sako !」
をご覧ください。
遡って全部ご覧になれます。


漫画に出ているワンコは、実名で出演していますので、
ブログを検索すれば保護した時の状況や、その後の
経過が載っています。


ボケ始めた迷い犬ゴンさんの記事は「ゴンさん」で検索を
ゆうちゃんは「優ちゃん」で、さこちゃんは「あさこちゃん」で
検索をしたら、それぞれのワンコの身の上が判ります。

最終更新日 : 2018-04-23

[genial_resp3c] Template Designed:*Essence
Material:web material *Essence