FC2ブログ

サークルマムの活動日誌2

静岡県浜松市を中心に心や体に傷を持ち、譲渡不可能な犬達の終生飼養や啓発活動をしています。

Top Page › お便りコーナー › ねこひな祐希ちゃん
2018-01-19 (Fri) 00:00

ねこひな祐希ちゃん

ねこひなさんからのお便りメール

 moblog_085e67c6.jpg

『祐希が 棒状に立った爪とぎを使えるようになりました

 祐希用に 寝たままできる浅くて広い爪とぎや
 壁に取り付けるものもあるのですが、やっぱり
 他の猫たちと一緒に やりたかったみたいで、何度も
 失敗しながら短い間ですが 爪をとげるように なりました

 右足で立ち、短い左手と左足を 爪とぎに当てて
 バランスをとり、右手の爪をとぐという 離れ業です

 右手に残った4本の爪を 爪とぎにひっかけて、満足そうです

 祐希の小さくても 沢山の頑張りが詰まった成功に、
 とても素敵なお年玉を貰った気持ちです  』

 moblog_042dd55c.jpg

祐希ちゃんの頑張り、素晴らしい!!。

猫が爪とぎしても当然と思われるでしょうが、祐希ちゃんは
左側の手と足が切断されているので、普通の猫のように
立ち上がって、爪のある方の手を爪とぎするなんて
奇跡のような行為なのです。

写真を見ると左手の先が無いのが判ります。
良く見ると左足先も無いのが判るはず・・。

ねこひなさんの気持ちが痛いほど理解出来ます。
ほんの小さなで頑張りでも、飼い主さんにとっては
ビッグなお年玉。

祐希ちゃん、今年もいろいろな奇跡に挑戦して下さいね。

最終更新日 : 2018-01-19

[genial_resp3c] Template Designed:*Essence
Material:web material *Essence