FC2ブログ

サークルマムの活動日誌2

静岡県浜松市を中心に心や体に傷を持ち、譲渡不可能な犬達の終生飼養や啓発活動をしています。

Top Page › 活動日誌 › 今日のリリーさん
2017-12-16 (Sat) 00:00

今日のリリーさん

リーママさんからリリーさんの嬉しい報告、その続編

『 体力はずいぶん落ちましたが、お蔭様で
  安定しています。



寒さが厳しい為、朝夕少し外に出すだけで、
ずっと室内生活です。



3日間便秘です。
散歩で排便を促そうとしましたが、出ませんでした。



足の運びは更にゆっくり、大おじいちゃんに
なりました。



優ちゃんにも付き合ってもらい、得意の匂い嗅ぎで
リフレッシュしました。



食事も散歩も1/3で一杯です。



その後は疲れが一気に出て、バタンキューでした。



具合は悪くなく、これが年齢相応の元気だと思います。



良くここまで回復できたとさえ思います。



家で暖かくしてリリーさんの好きな様にさせて
上げたいと思います。  』



リリーさん 本当に良く頑張りましたね。
老犬にとって季節の変わり目は最大の危機。

冬の間は暖かい部屋で安穏に暮らして下さい。
リーママさん、細かいご配慮、心から感謝致します。

皆様の応援のお蔭です、有り難うございました。



らぴこさんがこまめに応援メッセージを下さいます。

実は飼い主さん不在の空き家で暮らしていた2匹の犬の
お世話を続けて、最期を看取った経験をお持ちなのです。

そして、その内の1匹がリリーさんにそっくり~。
          
CIMG5224s.jpg

大震災も乗り越えて元気に暮らしていましたが
老衰で相次いで亡くなりました。

リリーさんを気に掛けて頂いて、とっても嬉しく思います。
本当に有り難うございます。

リリーさん、まだまだ元気で長生きします~


ブッチー&プッチについては、らぴこさんのブログ
「mutters to myself」をごらんください。 
マムにリンク有。


写真は、そのブログから拝借しました。

最終更新日 : 2017-12-16

[genial_resp3c] Template Designed:*Essence
Material:web material *Essence