B型輸血猫 宮ちゃん宅から

B型の血液を必要としていた猫さんの為に ねこたろうさんが
飼い猫を2匹連れて病院へ血液検査に行って下さった

しかし 残念ながらA型でした
ねこたろうさん ご協力有り難うございました  


担当医の説明では獣医になってからB型の猫に巡り会ったのは
今までに3匹だけ
猫では それくらい珍しい血液型だそうです

最初の輸血ドナー猫はラッピーママ宅のでっち君
しかし 献血後 もう抗体が出来てしまっているので
輸血ドナー猫としては貢献できなかったとの話でした

でっち君 本当に有り難うございました
くれぐれもお大事にお過ごし下さい


猫さんは 今はもう自宅へ帰り 家族の元で 
最期までのひとときを過ごしているとの事

酸素室に入っているので呼吸は楽なよう ・・ との事です
後は痛みや苦しみが無い事を祈り続けるしかありません


B型猫の宮ちゃんママからです

『 宮のために本当に本当にありがとうございます。
  ご協力者の皆様も本当にありがとうございます。
  宮は幸せな猫ちゃんです。 皆様にこんなにして頂いて。

  宮はもう輸血して頂いても、おそらく内臓の方が
  もたないと思います。
  痛がって動かす事も出来ません。
  今は酸素室にいますので呼吸も楽なようなので
  それだけが救いです。

  宮のために本当にありがとうございました  』


猫の血液検査にご協力を頂きました皆様
ブログに転載ご協力を頂きました皆様
フエイスブックにまで乗せて頂いた皆さま

総ての皆さまに心より感謝申し上げます  


宮ちゃんが最期まで穏やかに過ごせますように ・・・    

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント