FC2ブログ

保護猫 ちくわちゃん

ねこたろうさんからのお便り

『 6月に相談をさせていただいた猫は ハゲハゲだった体も
  毛が生え揃って、元気を取り戻しました。
  今では先住猫を蹴散らして家中を駆け回っています。

  IMG-7815.jpg

  角膜に穴が開いてしまっていた眼球も、一時は
  摘出手術を検討するほどでしたが、体力が回復したせいか、
  自然と穴が塞がって手術不要となりました。

  失明してしまいましたが、眼球はこのまま徐々に萎縮して
  落ち着くようです。
  片目は弱視ながら見えているようですし、耳も遠くて、
  歯は既に犬歯2本と奥歯1本しかありませんが、
  とってもとっても可愛いです。

  IMG-7868.jpg

  ボロボロだった猫を何とか引き取りたいと思いつつも、
  最後の一歩で躊躇していた時に、マムさんから
  「こちらで引き取りま しょう」と仰ってくださったお陰で、
  「よし、私もガンバらにゃあ!」と勇気が出て、
  思い切って引き取ることが出来ました。
  有難うございました。

  STIL0001_ed_ed.jpg

  もともとは動物病院の娘さんが保護して下さったそうですが、
  本当に良くぞ保護して下さった・・・と娘さんには
  感謝の気持ちしかありません。
  (先生のところで数週間過ごしててもまだボロボロだったので、
   拾われた当初はもっとひどかったと思います。)
  先生も見捨てずに面倒を見てくださったおかげです。

  年齢が分からないけど、老猫でしょうか・・・
  少し耳が遠いせいか掃除機などを全く怖がりません。
  掃除機で吸っても平気です(!)
  サクラ耳の猫さんですが、どなたかのお宅で
  お世話されていた可能性も高いです ね。
  
  IMG-7950.jpg

  我が家に来てから、一度も狭いところや暗がりに隠れると
  いうこともしません。
  誰を見ても逃げません(笑)
  あまりに人に慣れているので、最近ではお世話していた方が
  「最近見かけないな・・・」と心配されているのではないかしら?と
  思うようになりました。
  「安心してください、元気ですよー!」と伝えたいです。

  とにかく、今年は図らずもかかわることになった猫達
  (迷い猫・捨て猫・保護猫)全てが すんなり新しい家族が
  見つかったので本当に嬉しいです。

  IMG-7922.jpg

  
  「追伸」
  ノアちゃん、退院しましたね!
  ヨカッタ、痛かったろうに頑張りましたね!
  幸せになりますように、応援しています。  』


ねこたろうさん お便り有り難うございました
どの猫さんも幸せになれて嬉しいです

保護猫を受け入れると云う事は 本当に難しい事
相性や性格があり 中々すんなりとは行きません

ちくわちゃんは犬とも猫とも仲良く暮らせて 
よほど性格が良いのですね

ちくわちゃんに手を差し伸べて下さり心から感謝致します



ねこたろうさんが作った看板
動物愛護週間に張り出していました (掲示許可済)

愛護週間_ねこたろう

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント