ナナの皮膚炎 その後

ナナの皮膚炎 なかなか良くなりません
三歩進んで二歩下がるような感じで 治ったり戻ったり

今回は 足の付け根の毛を 歯で毟ってしまった

moblog_8f7a3818.jpg

少し回復したかな~と思っていた矢先なのでガッカリ ・・・・

20170726-hiru11.jpg

シャンプーは余り好きではないが 本人も納得している顔

20170712a-14.jpg

疲れちゃったね 立ったまま眠っている ・・

20170726-y4.jpg

内股から下腹に掛け赤くて痒そう ・・

20170726-サークルマムナナ

飲み薬も変わった 効果が出るといいのだが ・・
帰宅してエリザベスカラーを付けた
これで舐めるのも減るといいな

moblog_a9483e6d.jpg

大きなカラーを付けて歩くと 周りの犬が逃げる
舐めなくなるまでの辛抱です

moblog_df57dbf7.jpg

ナナが薬浴に通えるのも 皆様のご支援のお蔭です
感謝申し上げます

引き続き ナナへの薬浴支援を募っています



薬浴は若林町のペットサービス 「ダック」 さんへお願いしています
ペットホテル 美容院  更には猫のシッターも可の店舗

オーナーさんが 自宅で犬の訓練所を開いていらした頃からの
お付き合い

20160203hsyo2.jpg


最近は大型の雑種犬を(専門学校で勉強中に)扱った経験がない
トリーマーさんもいて 大型犬お断り・・なんて美容院もあります
それが掛かり付け病院のトリーマーさんだと ・・・ 悲劇

大型犬だけ病院を変えました 
しかし変わった先の病院は美容院が併設してない病院

皮膚病の犬だけは 治療の一環で薬浴をしてもらえますが
一般のシャンプーはしていない (ケータ君も洗ってもらいました)

結果 大型犬は全部ダックさんへお願いする事に
なってしまった
この病院とダックさんは近いので行き来が楽

ダックさんは大型犬もOKなので助かっています



脱線しますが ・・・

「犬のとこやさん」の森下先生が ある動物専門学校で
講師を務めていらした時 生徒の実習の為にと雑種犬を
シャンプーのモデル犬に使って下さった期間がありました

専門学校ではプードルやシーズーなど 毛の長い犬は
モデル犬としてカットの練習に募っているのですが
雑種犬を洗うと云う体験は滅多にない事と マムワンコを
快く引き受けて下さった

沢山のビビリ犬を連れて行っても先生が立ち会って 
キチンと洗って下さり あのころが懐かしい ~~

現在は独立してペット美容院を開業
都田町 トリミングルーム 「犬のとこやさん」

moblog_8021b28f.jpg
                      
電話番号が違っています 正しくは 090ー3302ー2458


犬達に シャンプー支援を募集中

指先で体中を触って洗う事により 皮膚の異変を察知して
もらえますので 健康管理の一環として定期的に
シャンプーを実施

ご支援は募金でお願い致します

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント