椿ばぁちゃん

朝 久し振りに椿ばあちゃんが庭へ散歩に出た

庭へ出たのは 40日ぶり ・・ くらいでしょうか
ももちゃんを隔離してケンカが収まり 周囲が静かになったのが
判ったらしい

いつものように玄関の戸を開けて ばあちゃんどうぞ~と
声を掛けたら その朝は すんなり出た

いつもは戸を開けて待っていても 小屋から出なかったのに

      椿ばあちゃんの爪先
moblog_9d5e23cb.jpg

とっとと・・ 歩く速度が速いので カメラが追い付かない

moblog_927facf0.jpg

連続してシャッターを押しても ガラケーなので
写るまで少し間がある

moblog_9612e807.jpg

ようやく立ち止まって いい顔でポーズを取ってくれた
ブラシを掛けようとすると必死で逃げ回るので毛がボロボロ 

moblog_44d04695.jpg

歩く事は老化防止の基本

歩けなくなったら寝たきりの老後が待っている
そして 寝たきりになったら もうその先は見えている

病気ではなく 老化で寝たきりになり 4~5年持った犬は 
今までにはいなかった
寝たきりになると その先が早い ~~ と思っている

何としても 最後まで自力で歩いて欲しい

moblog_2673422a.jpg



目元がスッキリして見違えるような顔
やはり逆さマツゲも 子宮の疾患も手術して良かった

image2_convert_20170109215852.jpg
      手術前の目  


先生からは手術のリスクが高いので ・・ と宣告されて
手術が終わるまでは ハラハラドキドキで祈り続けていた

それほどに心臓が悪いのです
心臓は毎日使う臓器なので 使えば使うほど日々悪化して行く
横ばいはありません

緩い下り坂を降りて行き 突き当りのドアを開けたら虹の橋
そういう風に理解しています

moblog_1a0090e2.jpg

ぐっすり眠っていると 思わずハッと覗き込んでしまう
直ぐに鼻の前へ手をかざす ・・ 
胸が動いているかどうかを見る ・・
呼吸していると あぁぁ~良かった ・・ 嬉しいと思う

こんなに年を取ってくると 一日一日がとても大切
沢山食べて 沢山歩いて 長生きして欲しい


椿ばあちゃんにも あしなが支援を募っています

僧房弁閉鎖不全症 その他のプチ定期検診で 2~3ヶ月に
一度は必ず受診
心臓の薬も服用中

トイレシーツと 柔らかいオヤツも 希望
 
椿ばあちゃんにも ご支援をお願い致します

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント