ミニピンの雷蔵

ミニピンの雷蔵 
この所 皮膚に炎症があり通院・薬浴に通ってました

普段 元気で健康にも問題がなく 病院には縁のない子と
思ってましたから 通院の指示を受けたのにはビックリ

でも良く考えれば もう10才を越した老犬(現在12才)なので
どこか悪くても当たり前
いつまでも元気 ・・ と思うのはマムの油断

moblog_003d03b5.jpg

薬浴をして薬も服用していたので 1ヶ月後には
完治したらしく先生からOKが出ました
病院でも愛想の良い子で 先生にもスタッフさんにも
甘えまくり 
今後も 皮膚を気を付けて見守って下さいと指示がありました


引き取った日の雷蔵  白い毛もなく顔が若い

moblog_290788bc.jpg

この時は体重7.9㎏ (現在は6㎏)
カバの体型にカモシカの足 と云った印象だった

moblog_0e562580.jpg




誰とでもお付き合いの出来る性格の良いミニピンで
どうも 柴犬タローに付き合って穴掘りを手伝ったらしい

疲れてその場に寝転んでますが 周りには穴掘りしたような
形跡が見られる

タローに頼まれたのか 自分から進んで手伝ったのかは不明
でも 穴掘りって楽しいから 頼まれなくても掘るよね !!

moblog_f8fc785a.jpg

カメラを向けたら 直ぐに起きてこちらを見た
本当に お調子者だこと ・・・

moblog_b7f1f60a.jpg

初対面の人でも 犬にでも直ぐに懐く
かわねにでも ももちゃんにでも積極的に挨拶に行く

moblog_2d2f6a59.jpg

雷蔵の近さには ももちゃんもタジタジ

moblog_e6e4a0bd.jpg

直虎にも気に入られているらしい
というか直虎が唸らない所をみると 黙認されているようだ

しかし最近 ももちゃんとハクのバトルのお蔭で逃避の日々
ぎゃぁお~の第一声 ぎゃ・・が聞こえた時点で パッと姿を消し
バトルが終わって静まったところで ひょこんと顔を出す

要領がいいというか 賢いというか なかなか味な奴

moblog_73ea5519.jpg

こんな性格の良い小型犬に希望者が無いなんて ・・・

動物愛護教育センターで譲渡会を開催させて頂いた時には
毎回参加しアピールしていたが 応募者は全くナシ

犬の流行から外れているって怖い事
(犬に流行がある事自体 日本は異常だと思うのだが ・・)


でも 見方を変えれば これはマムに縁のある犬
どこへ行けなくても マムの側で最期を迎える犬なのだ

そう思えば愛しくなってくる
顔も可愛く見えてくる

そう この子はマムが最後まで一緒に暮らす犬なのだ

里親探しは もうしない
最後まで一緒に楽しく暮らそうね 


どこにもご縁のない老犬が 柔らかいオヤツを募っています

moblog_46f71178.jpg

ペティオ 7歳からのやわらかガム    ドギーマン 紗

雷蔵にも 皆様のご支援をお願い致します
ちなみに雷蔵は 7歳からの柔らかガムの方が好みです

贅沢言って済みません  by  雷蔵 

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント