何とかしてやりたい母仔猫

仔猫を引き取って欲しいのですが ・・
こんな電話が入りました

事情を聴くと ある工場の中で仔猫を産んだ猫がいる

気になって餌を与えたら オジサン(工場の責任者?)から
「 猫が居着くと困る 仔猫を離せば母猫はどこかへ行くと
 思うので絶対に餌はやらないように 」 と言われたとの事

なので親から離す為に 仔猫を引き取って欲しいと云う ・・


工場側は猫が居なくなってさえくれれば問題は解決する
しかし 猫とボランテイアは これを解決とは思わない

母猫は仔猫を取り上げられ 追い出されても生きて行く
シーズンが来れば 再び妊娠・出産をするだろう

何とかして避妊手術をせねばならない
私達ボランテイアは 不幸な連鎖を断ち切りたいと思う

そこでこんな提案をした

・ 工場の皆さんには ボランテイアが母子一緒に引き取る
  からと伝えて 追い出さないようにお願いして下さい
・ 母猫にはお乳が出るよう餌をたっぷり与えて下さい
・ 騒がずに静かな環境を作ってあげて下さい
・ etc

依頼者も承知して猫を見守ってくれる約束をした


さて 今度は 母仔猫を預かってくれる場所探しです
引き取ると約束したからには 置き場所を探さねばならない

皆さんに預かり場所募集のメールを発信
間もなく にゃん友クラブの方から「母子共預かれますよ」
との返事が到着

有り難い 

しかし 翌朝 母仔猫はもぬけの殻 姿を消していた

想像するに ・・・

4月末に子供を産んだ
工場が連休に入り静かな環境だった ・・ はずなのに 
連休が明けたら操業を開始して大きな音がするようになった 
何よりも 人間が自分たち母子に注目しているような気がする 


ここでは安住できない 母猫はきっとそう思ったに違いない
それで仔猫をくわえ引っ越した ~~

4匹産まれて3匹を連れて行った 
1匹は死亡していたそうです

これで もう終わりか ・・・  
救えなくて残念と思ったら依頼者から電話があり
「 母猫用に置いたご飯が食べてあります 」

これは嬉しかった
母猫はそんなに遠くには行っていないのだ
近くに仔猫を隠し 自分は元の場所へご飯を食べに来た

保護するチャンスが出てきた
ご飯を与えて馴らし何とかして保護したい

現在は ここまでの状況

何とかして母猫の行方を追尾し 母子共保護出来たらと
思っています
※ 母猫だけを保護すると仔猫は餓死してしまう
   あくまでも母子共保護です


今 仔猫が生まれるシーズンなので これに類した話は
アチコチで聞かれる

皆さんも どうか 猫達に手を差し伸べて下さい
あなたが手を差し伸べれば 助かる命がきっと有ります 
小さな命のS0Sを見過ごさないで下さい

moblog_25d63925.jpg

工場の段ボールの隙間に入っていた母猫 

この母仔猫が保護出来たら 検査・避妊手術費用などを
募る予定です

また 経過が判明次第 掲載致します

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント