ももちゃん 再入院 ・・

ももちゃん 手術した傷跡が長引きます

moblog_5c1dd133.jpg

手術後10日目 抜糸の為病院へ 

抜糸は出来たのだが 傷口が赤くなって腹に水が溜まっていた
注射器で抜いた量が500cc

激しく動きましたか ? 舐めましたか ? と聞かれたが 
ももちゃんは術後服を着ていたので舐められないはず ・・
繋いでいたので激しく動けないはず 
(多分 マムの術後管理が悪かったのが原因 ・・ )

「1週間 抗生剤を飲ませて様子を見ましょう 」 となった

エリザベスカラーを着けての観察期間
1週間後 再受診 ・・  
今度は 1ヶ所大きな穴が開いていた  
              
moblog_6c91ff32.jpg

「傷口も 傷の中も膿んでいます 」 と云われた    

「今 縫って傷口をふさぐと膿を閉じ込めてしまうので
傷口は開けたまま 毎日消毒に通って下さい ・・ 」

ラウルママさんと顔を見合わせた
今週 マムは5日連続通院でアチコチの病院へ
行かねばならない
チョビアル母さんやラウルママさんに手分けして
通院をお願いしているのに ・・

・・・・・ 困った ・・・・・

ラウルママさんが助け船を出してくれた
入院は出来ませんか ?

「入院するほどの傷ではないが 通院できないなら
入院させましょう 」 と 快く病室を手配下さって 
ももちゃん再入院となりました

なんせ元気な ももちゃん
ちっともじっとしていません

新しい環境に徐々に馴れてはいるが やはりハイテンション

2泊3日の短期入院ですが どうか今度こそ傷が治るまで
大人しくしていられますように ・・

ももちゃんに 細くて長いあしなが支援を募っています
犬を指定欄は 「 ももちゃん 」 とご記入下さい




偶然ですが この時いつもご支援頂く ひろ子ちゃんの愛犬 
グスタフ君も入院中との事で待合室でご夫婦にお会いしました
                
moblog_aeddeaf0.jpg


その上 ラウル君も入院中でビックリ 

コッカがラウル君       手前は亡くなったランちゃん
moblog_f9164b28.jpg

グスタフ君 ラウル君 ももちゃん
 
3匹で隣り合って入院中とは 何という偶然 
一日も早く退院出来るよう頑張りましょうね

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント