FC2ブログ

サークルマムの活動日誌2

静岡県浜松市を中心に心や体に傷を持ち、譲渡不可能な犬達の終生飼養や啓発活動をしています。

Top Page › 活動日誌 › ぷーちゃん
2017-04-30 (Sun) 00:00

ぷーちゃん

昨年9月に譲渡したプードルの ぷーちゃん
すっごく 可愛くなっていたので見違えました

病院で再会  
ぷ―ちゃんママの方から声を掛けて下さった

moblog_87bef175.jpg

甘えん坊で抱っこが大好き

moblog_f33ecc32.jpg

首輪には名札と狂犬病注射済票 さらに鑑札まで付いていた
むろん マイクロチップも入れてあります   

嬉しいですね 
飼い主さんの気持ち ・・ 犬への愛情に溢れています
大切に 大切に 飼って頂いて本当に嬉しい

moblog_d3c30344.jpg

ぷーちゃん いつまでも家族の真ん中で愛されて
元気で長生きして下さいね

ぷーちゃんママ キチンと病院へ掛けるという約束を
誠実に守って下さり有り難うございます  大変嬉しいです




マム宅へ来た時は ヤンチャの盛り ・・

             かわね  
moblog_b4ba3908.jpg

遊び疲れると その場で眠ってしまうあどけなさ

moblog_f3e6f3a4.jpg
                    イチロー  

ぷーちゃんの場合 飼育放棄された方が良かった例です

そのまま飼われていたら いずれは 遺棄されるか
役所へ処分に持ち込まれる運命だった

犬を飼う意志のない飼い主は 早々に手放した方が
犬の為には良い

本来は飼い方の指導をして終生飼育を伝えるべきだが
悪い環境で 汚物にまみれて 犬の性格まで悪くなる前に
手放すのは大歓迎

今のご家庭へ迎えられて本当に幸運だった   

ぷーちゃん また お会いしましょうね  

最終更新日 : 2017-11-17

[genial_resp3c] Template Designed:*Essence
Material:web material *Essence