FC2ブログ

サークルマムの活動日誌2

静岡県浜松市を中心に心や体に傷を持ち、譲渡不可能な犬達の終生飼養や啓発活動をしています。

Top Page › 活動日誌 › 狂犬病予防集合注射会場での活動予定
2019-04-17 (Wed) 00:00

狂犬病予防集合注射会場での活動予定

moblog_f0ed3d98.jpg

2019年度・狂犬病注射会場での活動予定

浜松市

4月18日 13時   積志協働センター
4月19日 10時   笠井協働センター
5月10日 10時   飯田町、中野町
5月11日 10時   新津、米津、小沢渡町
5月18日 10時   富塚町
      13時   浜松球場   

※ ご希望の飼い主さんには、透明三つ折り名札を
   差し上げています。
  (この名札は、まろかかさん・ルートママさん達による
   手作りです)


※ 狂犬病予防注射は動物病院でも接種出来ますが、
   病院での接種には、名札や輪っかは付いて
   いませんのでご了承ください。。

   moblog_2b4d26a3 (1)

※ 今年度は、ももの母さん・ハヤトかすみ母さん
   クララママさんが参加下さいます。


狂犬病注射を受けても、注射済票を首輪に着けていない
飼い主さんがとても多いので、必ず首輪に着けましょう
との啓発活動を行うのもです。

poster01.gif


犬の首輪に名前さえ着いていれば、万一迷い子になっても
必ず、飼い主の元へ帰れます。
決して殺処分される事は有りません。
殺処分されるのは飼い主が判らないからです。 

犬は言葉が話せないので、名前(名札)を付けるのは 
飼い主としての義務であり責任。また、それが犬への愛情。

狂犬病注射を受けて交付された済み票を、机の引き出しの
奥へしまわずに、首輪に着けましょう。


※ 浜松市では 交付書類と共にリングがビニール袋に
  入れてあります 
  簡単に使用できますから必ず着けましょう

     
     この輪っかを  リングと呼んでいます
moblog_e7eecc79.jpg

名札は量販店や事務用品販売店などでも販売して
いますし、自分で工夫してもOKです。

飼い主の名前や電話番号が判る物であれば、
どんな物でも可能です。


活動の様子
チラシを配布して名札の重要性を訴えます

moblog_4273f9b1.jpg




磐田市では、いわたわんこさんが活動を予定しています。

moblog_f7d18c90.jpg

いわたわんこではこの名札を配布予定

CIMG1423.jpg

いわたわんこは、もう活動が始まっています。
詳しくはブログ「いわたわんこ」をご覧ください。

最終更新日 : 2019-04-17

[genial_resp3c] Template Designed:*Essence
Material:web material *Essence