FC2ブログ

サークルマムの活動日誌2

静岡県浜松市を中心に心や体に傷を持ち、譲渡不可能な犬達の終生飼養や啓発活動をしています。

Top Page › 活動日誌 › つゆさん ・・・
2017-04-21 (Fri) 00:00

つゆさん ・・・

つゆさんが あっさりと逝ってしまい 何だかまだ夢を
見ているようです

チョビアル母さんから つゆさんの連絡メールが入り
返事メールを書いていたら 「今 息を引き取りました」 と
連絡が入った

エッ ・・ 言葉が出なかった



喉が変~と受診したのが亡くなる1週間前
2日後に点滴を受けた
その翌日にお見舞いに行ったら、良く眠っていた

足が開いてしまい上手く立てなくなったとの事で いよいよ
寝た切りの介護開始かなと感じ ブログに
「チョビアル母さん宜しくお願いします」 と載せたばかりだった


でも 言い換えれば 動けなくなって短期間に スーと
逝けたという事ですから これは有り難い事

床ずれを作って大変な介護になる犬もいます
痛みや苦しみでご飯も食べられなくなった犬もいます

最期までミルク飲料などをしっかり飲ませてもらい
手を掛けてもらえた事は 本当にラッキーだった

チョビアル母さん、ご家族の皆さんには心から感謝申し上げます

moblog_36a2fa0e.jpg

裕美さんが とても気に掛けてくださっていたので 
亡くなったお知らせをしたら 
「つゆさん有り難う」 とメッセージを送って下さった

これはマムも全く同感 ・・ 
腫瘍を抱えていても 一所懸命生きたつゆさんに
有り難うといいたい 良く頑張ったねと褒めてやりたい

今は 亡くなった悲しみより ひたすら生き抜いた
健気なつゆさんに感動で胸がいっぱいです

つゆさん ゆっくりお眠り下さい    

つゆさんにご支援下さった皆様 有り難うございました



チョビアル母さん宅には まだ凜ちゃんを預けてあります

パピヨンの凛ちゃんは 手術を受けて元気になりましたが 
高齢なので油断は出来ません

凜ちゃんにも あしなが支援を募っています


moblog_c18f4920.jpg

凜ちゃんは 昨年5月に引き取った犬 
その時より体重が200g増えていました

一時期 腫瘍が悪化し 1、4㎏まで低下しましたが 
腫瘍摘出手術を受けたら体調が回復し現在は 1、9㎏

かなり高齢ですが 頑張ってくれています

凜ちゃんの毎日の様子は チョビアル母さんのブログ
「チョビアル母ちゃん奮闘記」 をご覧ください


凜ちゃんは 高齢 腫瘍摘出手術の予後という事もあり
新しい家族募集はしていません

チョビアル母さんの手元で最期までお世話をお願いする
つもりですので あしなが支援のみを募っています

最終更新日 : 2017-11-17

[genial_resp3c] Template Designed:*Essence
Material:web material *Essence