柴犬タロー&寅さん

緊急で供血犬を探しているが なかなか見つからない
出血して貧血がある患者犬の容態が心配です

そこで マム宅の 柴犬タロー&寅さんが 初めての挑戦

供血犬として病院へ行ったのです
2匹とも朝ご飯抜き(麻酔を掛ける為) ・・ 頑張って来てね

moblog_4681c664.jpg

待っている間も2匹の態度は正反対

moblog_f60cd144.jpg

寅さんは最初は落ち着きがなくマーキングしまくり

moblog_5648a213.jpg

でも暫くしたら ラウルママさんに寄り添って大人しくなった
病院の中へ入る気満々 ・・

moblog_2d3ae6c4.jpg

初めてなのに寅さん大胆だな~ と柴犬タロー

moblog_8858c898.jpg

診察室へ入ったら 寅さんは自ら診察台に飛び乗った
こんな犬は初めてです  

moblog_3ab6ef7d.jpg

最初だけラウルママさんが手を貸したが ・・

moblog_cf3d829e.jpg

一人でも大丈夫  寅さんの意外な一面を見た

moblog_b07e8c2b.jpg

繊細な性格の柴犬タローは尻尾が下がり 帰りたいと
診察室のドアをガリガリ ・・

moblog_601312f7.jpg

夕方 2匹を迎えに行ったら 
「手術は終わりましたが 想定外の事態に備えて 寅さんを
 一晩預かりたい」 との説明

了解しました   
柴犬タローを受け取り 寅さんだけを残して帰宅

タローは興奮が覚めず 夜のご飯も食べずに唸リまくっていた
初めての経験なのでよほど怖かったのだろう
(でも実際は何もしないで待機していただけ ・・)


寅さんと離れて寝るのは初めてだ
去勢手術の時も日帰りだったから この8年間
一度も離れた事がない

小心者で台風の日に室内へ入れると 固まって動けなくなる
周りはメスばかりなので大きな態度でいればいいのに ・・
それくらい心臓が小さい

心臓の小さい寅さん 夜のご飯を食べただろうか 
マムと離れて不安に思っていないだろうか 
寅さんの事を考えていたらマムも眠れなかった


翌朝 かわね  ももちゃん  ぷーどる を連れて病院へ 

寅さんは 「もう1日協力してもらいたい 夕方まで病院で
待機して欲しい」 との説明

えっ !! 
意外だったが患者犬の容体を考えるとやむを得ない

※ 万一に備えて待機するだけ
   緊急事態が起きたら その時に供血するのです


夕方 迎えに行ったら喜んで尻尾ブンブン  moblog_07c0e6ac.gif

こんなにマムの事好きだったんだ と錯覚するくらい振った
何のことはない
2日間 病院にいてちょっと不安だっただけ ・・

幸いにも輸血を必要とする緊急事態は起きなかった
帰宅したら その夜は爆睡   お疲れ様でした
 

柴犬タロー 寅さん 待機だけでも 良く頑張りました  

今回 患者犬は輸血しなくても 何とか乗り越えられて
良かったね 早く良くなるように祈ります



皆さんの愛犬も もし健康な状態だったら 是非 一度
トライしてみませんか ?

動物医療には 血液バンクが無いので 直接輸血する
しかない ・・ 
互いの助け合いが必要だと思います

輸血ドナー犬 いつでも募集中

但し いくつかの条件がありますので 詳しくは 
木俣動物病院 ホームページをご覧ください

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント