リリーさん転移ナシ

リーママさんが預かって下さっている リリーさんも
肛門周辺の検診と狂犬病予防接種に行って来ました

肛門の横に出来た腫瘍を切除したので 転移していないか
定期的に検診が必要

前回の検診からは少し期間が空きましたが 狂犬病注射の
ついでに受診しました



この時期は人手が足りないので 病院搬入は
ラウルママさん
退院の迎えはリーママさんにお願いしました



そして 今回も転移ナシ !!
老犬にとってはとても嬉しい結果です  

再手術なんて事になったら 体力が低下している今はもう
手術は出来ない



リーママさんからの報告

『 プチ健康診断では、基準値より低値、高値が出ているが
  問題なし。

  しかし尿路感染症が見つかり、抗生剤を処方されました。
  19日に再診に連れて行きます。

  超音波を3方向撮ってもらいましたが、お腹の毛を
  剃っていませんでした。 』


余談ですが ~~
 
お腹の毛 ・・ というのは 超音波を当てる時 腹の毛を
剃ってしまうので 冬の寒い間は毛がないと可哀想 ・・
と暖かくなるまで検査を伸ばして来たのです

なんにしても 異常ナシで済んだので嬉しかった !!
健康が何よりです


少し 体力の低下が感じられるリリーさん
沢山食べて この夏も乗り切りましょうね  


リーママさん ラウルママさん 有り難うございました

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント