手術終了のご報告

椿ばあちゃんの手術結果
皆様が見守って下さるなかで手術を受けた椿ばあちゃん
その後の経過です

ジジママさんのブログから

『 昨日、椿ばあちゃんの手術が無事に終了しました。

  エコー検査で蜂の巣上にボコボコして見えていた子宮。

  開腹して診ない事にはどんな状態になっているか
  わからなかったのですが

  昨日の手術で、

  左右の卵巣が握りこぶし大に腫れ、

  中に水が溜まり水腫の様になっていることが判明。

  それでエコーでもボコボコしているように見えていた
  わけだったのです。

  出血も多少あったそうですが、無事に摘出されました。


  ついでに逆さまつ毛の手術もできました。

  目の下の皮膚を切開し、まつ毛が眼球に触れないよう
  外側に向くようにしたそう。

  今はまだ腫れているので丁度いい感じに外側にまつ毛が
  向いているそうですが、

  腫れが引いたらどのぐらいの角度になるかはまだわかりません。


  一晩経ちましたが、まだ椿ばあちゃんはぐったりしていて
  まだご飯が食べられないそう。

  術前検査で腎臓の数値が悪く、しばらく入院して点滴を
  投与しながら安定を図るとのこと。

  とりあえず手術は無事に乗り切りました。


  体重が6・8キロでした。

  12月に来た時よりも増えたものの、

  まだ体力がそんなにないし、腎臓も悪いから

  術後の回復にも時間がかかるのでしょうかね。

  無事に終わったとは言ってもなんかまだ手放しで喜べないです。 』


  201702071300381e6.jpg

  手風琴街便りより転載


椿ばあちゃん 手術の成功、本当におめでとう 
命拾いしましたね

先生からリスクが高いので承知して下さい ・・ なんて
言われて、マムは寿命が縮みましたよ


つゆさんには手術を受けない選択をしたばかり

椿ばあちゃんへの選択は正しかったのだろうかと 手術の間中 
自問自答してました

でも 椿ばあちゃんには こちらの選択で良かったのだね


まだ つゆさんほどには心臓が悪化していないので
本当に運が良かった
もう半年ほど遅かったら手術は出来なかったかもしれない

椿ばあちゃんの強運に乾杯です  


退院の時は ジジママさんと一緒に迎えに行きます
おめでとう~と抱きしめてやりたい

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント