FC2ブログ

サークルマムの活動日誌2

静岡県浜松市を中心に心や体に傷を持ち、譲渡不可能な犬達の終生飼養や啓発活動をしています。

Top Page › 活動日誌 › ペキちゃん検診に
2017-01-29 (Sun) 00:00

ペキちゃん検診に

いわたわんこさん宅にいるペキニーズ

ノミダニなどが付いていたり、病原菌などに感染していては
いけないので 病院へ受診

以下 いわたわんこさんのブログから ~

DSCN1972.jpg DSCN1970.jpg

『 落ち着いてきましたので、検診に行ってきました。
  ペキニーズ メス 6.8㎏ 3~4才位

  ワクチン接種・フィラリア検査・皮膚の状態又耳も綺麗に
  肛門腺もしぼってもらいました。
  フィラリア陰性 歯もきれいなのでけっこう若いとの診断です。
  健康に問題はない様子。
  
  詳しいことは血液検査をしないとわかりませんが、
  保護期間(3月まで)は何もできませんので、その後にと考えます。

  出産もしていると思いますが お腹のところが腺が入っている様子に、
  帝王切開したのかもとのお話。
  不妊手術ではないと思います。

  少々太りすぎかなと思いましたが、個体差もあるので範囲内。
  6.5kg位を目標にちょっと減量と思います。
  元気なペキちゃん、いい子ですよ。  』

  いわたわんこ新より転載


このペキニーズは29日の譲渡会でお披露目します
SBSマイホームセンター袋井展示場 11時~15時まで


いわたわんこさん お世話をお掛けしています
帝王切開ですか ・・ やはりブリーダーの遺棄でしょうかね

都会の公園と違って、原野を切り開いて作った公園ですから
近所の犬が散歩に来て迷ってしまったという状況は考えにくい
車でなければ行けないような場所

でも、まだ若いらしいと云うのが唯一の救いですね
性格も良いし きっと後半の犬生は幸せに過ごせますよ 

新しい家族が決まるまで、どうぞ、よろしくお願い致します



いわたわんこさんが届けて下さった春の花 スミレ

moblog_3e9844c9.jpg

マム宅は草類がないので嬉しい
灌木はあるけれ、ほとんど犬に齧られてしまい 
まともに花が咲かない
大事にして、沢山花を咲かせましょう

最終更新日 : 2017-01-29

[genial_resp3c] Template Designed:*Essence
Material:web material *Essence