つゆさん病院へ行ってきました

チョビアル母さんが預かって下さっている つゆさん受診 
以下はチョビアル母さんのブログから転載しました

『 凛ちゃんが手術を乗り越え回復したのを目の当たりにして、
  大きな腫瘍を抱えていると思われるつゆさんも治療ができないか…?

  マムさんとそんな話になり、一旦は何もせず自然に
  過ごさせようと思っていたつゆさんですが、

  もう一度ちゃんと検査をしてもらえるかどうか、
  凛ちゃんが手術を受けた病院へ連れて行きました。

  sp-078012800s1484046727.jpg

  体を触られると恐いのか歯を当ててくるので、
  まだ一度も抱っこしたことがないし、まだ一度も
  シャンプーできていないつゆさんです。

  何とかキャリーに入れて病院へGO!です。
  sp-027015000s1484046701.jpg

  病院では、今日はボランティアのお仲間の方々にお会いしました。


  あいにく駐車場が満車で、仕方なく少し歩かなければ
  いけない駐車場に停めました。

  すると、今日診察のたろうさんを連れたマムさんが
  外で待っていてくれたようで、「こっちの駐車場が空いてるわよ~」

  と、そこでラウルママさんとバッタリお会いして、「私もう車出すから、
  ここに入れたら~」

  ということで、病院のすぐ隣の駐車場へ入れることができました。


  車を停めた後、かわいいバッグを提げた方を発見!

  バッグではありませんでした。
  sp-005845000s1484047174.jpg

  かわいいーー

  とり年だからね~?のあったか帽子を付けたかわいい子が
  入っていました。
  sp-039749400s1484047346.jpg

  お名前は「ゆずちゃん」だそうです。

  いつもご支援下さる方で 今回も凜ちゃんにとご寄付を頂きました 
  感謝申し上げます ・・・ マム注


  さて、待合室でも歩き回ることもなく、おとなしく待つことができた
  つゆさん。

  診察台の上でも比較的おとなしくしていてくれました。
  sp-025660100s1484047391.jpg

  暴れたらどうしよう?? 上手く押さえることができるかな?? と
  ドキドキでしたが、おりこうさんで診察を受けてくれました。

  sp-091534400s1484050928.jpg

  マムさんによると、保護された時にお世話になった
  病院の先生は、鎮静剤を使っての精密検査はしたくないと
  おっしゃっていたそうです。

  こちらの病院の先生もつゆさんの年齢を考えると、そこは同じ
  考えのようでした。

  その辺は先生の判断にお任せすることになり、
  検査の日を予約して帰ってきました。



  お昼過ぎに家に戻り、何と夕方の5時まで寝ていたつゆさん(^_^*)

  そりゃもう疲れたよね。 お疲れさまでした  』

  チョビアル母ちゃん奮闘記より転載



チョビアル母さん 凛ちゃん つゆさんの老犬2匹を
お世話頂き有り難うございます

今回は 万一に備える為の診察なので気楽に診てもらえました
腫瘍もあるし悪い所だらけも判っているので
検査結果も冷静に聞けます

つゆさん 現在は食欲もあり元気に歩けるので 今のうちに
出来る事は何でもやって上げたいです


体調が良ければ 一度シャンプーをしてあげたい
とても臭いのでチョビアル母さんに申し訳なく思います

つゆさん シャンプー頑張れるかな 
 


つゆさんにも あしなが支援を募集中
精密検査などの費用 と現在飲んでいる心臓の薬代です

振り込みの場合は つゆさんとご指定下さい

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント