つばきばぁちゃん

つばきばぁちゃんを預かって下さっているジジママさんから
その後の様子が届きました

 20161220230254edc.jpg
 
『 ばあちゃん日に日に元気になってきてます 
  出血はまだ完全に止まったわけではないのですが、
  来た時よりはかなり量が減っています。
  
  172_convert_20161221232022.jpg
  
  171_convert_20161221232006.jpg

  外に出ない日は殆ど静かに寝ています。
  家にもやっと落ち着いたようで ヘソ天でコロコロ転げたりして
  ゴキゲンにしてるのを2回くらい見ました。

  外の空気を吸いに連れて行くと、すごく喜んでシャカシャカ歩き回り
  じっとしていられずゼエゼエなってしまうので、5分くらいで
  部屋へ戻すともっと出たいらしく暫くワオ~ンって泣いてます。

  薬を飲んでいるとはいえ、歩いたりはしゃぐと心臓への負担が
  相当なものなんだと思いました。

  大好きな散歩して短く生きるか、家の中でじっとして長生きするか。
  それを人間が勝手に決めて良いのか悩みます。  』

  moblog_d26a26b7.jpg


ばぁちゃん 元気に歩けるようになったのですね
手を掛けて頂いて本当に有り難うございます

体重4.8㎏と云う信じられないような痩せ方
それで捨てられたのなら これはもう完全なる虐待です


「 探さないのは殺すのと同じ 」 という環境省のキャッチコピーが
有りますが本当にそう思います
つばきばぁちゃんの状態をみれば 殺す意図があったと
指摘されても飼い主は言い訳できない

直虎も同じですが 動物に食べ物を与えないのは最大の虐待
最大の悪逆非道 
飼い主は人間としての心が欠けていると思われる
 
直虎も つばきばぁちゃんも よくぞマムの手元へ来てくれたと
心から嬉しく思います


心臓の弁が悪くても つばきばぁちゃん本人はそれを認識できない
体調が戻るにつれて 歩きたい 動きたい 
当然の事ですが ジジママさんにしてみればハラハラしながら
付いて歩く
ご苦労が絶えず申し訳なく思います

つばきばぁちゃん ジジママさんの云う事を良く聞いて
元気で長生きしましょうね



つばきばぁちゃんへの支援募集

心臓の薬代や トイレシーツ等 様々な希望がありますので 
ジジママさんのブログ 「手風琴街便り」 のメールフォームから 
直接 お尋ね下さい


優ちゃんの四コマ漫画もお楽しみ下さい
「uno dos sako !」 のタイトルでマムにもリンクしてあります
現在 第6話まで掲載が終わり 次号が楽しみ !!

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント