冬じいさんも 一大事 !!

ひかりじいさんが星になった真夜中は 暴風雨に雷
それはそれは大変な夜だった
ひかりじいさんが息を引き取った後 身体を清拭し
安置してから皆の見廻りに歩きました

冬じいさんが不安そうに固まっていた
大丈夫だからお休み ~~ と声を掛けたが どうも朝まで
眠る事が出来なかったようだ

moblog_dd69632b.jpg

嵐が去って 吹き込んだ雨で床も敷物もずぶ濡れになったので
大掃除を開始
 
moblog_bbe8eb0f.jpg

水を流して床をキレイに洗った

moblog_893ed2fc.jpg

床が乾くまでサークルは開け放し 好きな場所で寛いでもらう

moblog_71d1371c.jpg


床が乾き 毛布を入れてお昼寝 ・・ しているはずだったが 
再び外へ出て見たら 激しいけいれんを起こしていた

moblog_9de13295.jpg

わぁ~お 何があったの??
手足をバタつかせ頭を床に打ち付けています

moblog_0f8a5112.jpg

少し収まったので良く見たら目じりの皮膚が剥けていた
犬歯が上下とも折れている 
かなり激しく顔面を床に打ち付けたのだろう

moblog_c594cd2c.jpg

見る間に意識が無くなって行く

moblog_e9e95b30.jpg

午後の休診時間帯だったが病院へ急行

moblog_e89e636e.jpg

歯茎から血の色が失せ白くなり始めている

moblog_2f50e515.jpg

原因不明 
とりあえず採血して血液検査をする

moblog_6cf6fc5a.jpg

結果を待つ間も意識がない 点滴を受けながら結果を待った

しかし 血液検査では発作の原因となる問題点は判らなかった
血液中の窒素量が増えても発作が起きるようですし 
テンカンを発症したのか 腫瘍などが原因か 全く判らない

今回は対処療法の抗テンカン薬と座薬を処方してもらい帰宅
今後の様子を観察する事になった

あまり頻繁に発作が起きると危険
高齢と云う事もあり眼が離せなくなった冬じいさん
いまだに起き上がれません


ひかりじいさんが 一緒に逝こうよと誘ったのかも ・・ 
でも冬じいさんの生への気力の方が勝った

穏やかな老後を過ごせますように それだけを祈ります


冬じいさんに あしなが支援を募集
通院費用(点滴)と薬代の支援を募っています

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント