FC2ブログ

サークルマムの活動日誌2

静岡県浜松市を中心に心や体に傷を持ち、譲渡不可能な犬達の終生飼養や啓発活動をしています。

Top Page › 活動日誌 › たろうの通院
2016-12-21 (Wed) 00:00

たろうの通院

減量に伴い診察も必要とする為 現在通院しているたろう
先日 毛を刈ってみたら判明した皮膚炎

その時は悪い菌は出なかったのだが 何故だかあちこちに
広がり始めたので治療の為 頻繁に通院する事態になった 

moblog_e3e8d55c.jpg

病院では とても良い子で待っていられる

moblog_591ae76f.jpg

待ちくたびれて 床へゴロリ ・・

moblog_48002c71.jpg

今回もカビの検査で毛を採取 テープで皮膚も採取 
結果が判明するのは来週になる予定
耳からアカラスが出たので点耳薬が処方された

moblog_bca6d92d.jpg

週に2回程の薬浴をするよう指示された
今の時期 寒いから気の毒だが風呂場で洗う事にする


皮膚炎の原因が判明しないうちは マム宅の老犬に
広がらないようにダックスを隔離する
老犬は抵抗力や免疫が低下しているので要注意

moblog_dfe3a1a5.jpg
               現在
さて 減量 ・・ 
先週11.6㎏ 今週11.3㎏ 順調です
心音にも異常なし 
減量による異常がないか眼や鼻や口の中なども詳細に診察
もう少し頑張りましょうね と激励された

ちなみに 引き取った当初のボデイ 
身体がパンパンに張って 今にも中身が飛び出しそうだった 

moblog_51a90c0d.jpg
               ビフォー
                 
現在は皮がつまめるくらいになり 体が柔らかくなった
上の写真と比べると 少しは減量の成果が感じられるかも


とにかく 皮膚炎を治さないとどこへも行けない
預かり先への移動も延期です

治療を最優先で通院に専念しますので 譲渡会もお休みします 

moblog_7956f5f4.jpg

クリスマス募金会に参加予定でしたが 来場され犬に触った
皆さんに万一の事があってはいけませんので たろうは
クリスマス募金会不参加と致します

皮膚病の原因が判明し治療が終わったら また 譲渡会などで
見て触って頂きたいと思います

最終更新日 : 2016-12-21

[genial_resp3c] Template Designed:*Essence
Material:web material *Essence