ねねちゃん

チームなにぬねのさんから久し振りのお便りが届きました

 moblog_15511b9c.jpg

『 ねね(キュウ2ちゃん)のご報告です。
  我が家に来て早いもので3年半が過ぎました。
  とても甘えん坊で寂しがり屋で、まだビビりは克服できませんが(笑)、
  いつもニコニコ笑って過ごしてくれてると思っています。

  今年の夏から、下痢になる日が増え病院で検査をしていました。
  なかなか原因がわからず、アチコチ病院を回っておりましたら、
  悪性リンパ腫だと判明。余命も3~4ヵ月。

  今は抗がん剤の治療に賭けて、延命治療というのか
  生活の質をあげる事にしました。
  うまくいくと1年位は一緒に過ごせるのかな~。

  犬の抗がん剤治療というのは人間のような副作用は
  ないとの事。
  しかし、食欲がなくなったりする姿を見ると、この選択肢は
  あってるのか?と毎日悩む日々。
  とにかく苦しまない最期を願うばかりです。

  この現実を受け入れるのに時間と涙が必要でした。
  以前どなたかのブログで、最後にお世話できるのが
  自分である事が幸せだというコメントがありました。
  今は私も同じ気持ちです。

  ねねの大好きなお散歩やご飯、イイコイイコをしてあげて
  特別ではない普通の毎日が続きますよう、家族一丸で
  支えていきたいと思っています!

  又ご報告致します。         チームなにぬねの  』


ねねちゃん 大変な病気ですね とても心配です
最期までの看取りがとても辛いので お心お察しいたします

ねねちゃんは3年半前 18匹ものシーズーがセンターへ処分に
持ち込まれた時の犬
その内マムが引き取ったのは ねねちゃん始め 豊ちゃん 
おっこちゃん等の6匹

ねねちゃんが今のお宅へ決まり とても嬉しかったのを
ハッキリ覚えています

その ねねちゃんがリンパ腫 ・・・
言葉もありません

ねねちゃん のんのんちゃんの為にも笑顔でお過ごし下さい
お辛いでしょうが 頑張って下さいね

皆様 ねねちゃんの為に どうぞ応援お願い致します  



si-zu-.jpg

持ち込まれた18匹のシーズー

きゅう2

ねねちゃん   
センターで毛を刈り キレイにしてありました

とよ

豊ちゃん  毛のお化け状態 これでも正面を向いてます 

okkocyann.jpg

おっこちゃん   


おっこちゃんだけは心臓が悪いので処分予定として 18匹とは 
別の部屋に分けてあった

豊ちゃんは迷い犬として捕獲されたシーズー
唸るので譲渡不可能として処分予定にされていた

でも キレイな性格のいい犬だけではなく 心臓が悪くても
唸っても同じ命 見過ごせない ・・・ 引き取っていいですか?
と その場から電話をくれたラッピーママ

むろんOKです
ラッピーママが命の恩人とマムは今でも思っています

サークルマムのスタッフは 外見ではなく全て同じ命という
視点で動物を見てくれる人達ばかり
マムはスタッフに恵まれていて有り難い  
 
その日の事が昨日の事のように思い出されます
ねねちゃん 頑張ってね ~~ 

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント