ケータ君 風呂場とはサヨナラ

今回の受診でも 完全隔離から解放されるまでには 
もう少し時間が掛かると診断されたケータ君

あと少しの間 独りぽっちで我慢してもらいます

風呂場は戸を閉めてしまうと何も見えなくなるので
寂しいのだろう  鳴くようになった
体力が向上してきた証拠だが鳴き続けるのは気の毒

犬は社会性を持って暮らす習性があるので 常に群れと
接触していたい 
甘えん坊なケータ君はきっと仲間(マム?)を呼んでいるのだろう
戸を閉めてしまうのは こちらも心が痛い

なので台所へサークルを組んでそこへ入れた ~~

物がいろいろ置いてあり広い場所とは言えないが 
マムの顔や野次馬ワンコの顔を見て暮らせるなら 
ケータ君の心も落ち着くのではないか ・・

moblog_b40460e4.jpg

ベッドのナイロン袋も外した
先生から 皮膚に悪影響を与えるのはではないかとの指摘
なるほど肌に接している部分は空気の通りが悪くなる

moblog_aa55a186.jpg

フリースを沢山ご寄附頂いたので それでベッドを覆う

moblog_2dac4b13.jpg

さっそく 穴掘り開始
 
moblog_e3d5f292.jpg

薬浴の後 冷えてはいけないので 薄いフリースをかけたら
掘り返して下に敷いてしまった

moblog_be0ecc89.jpg

好きなようにすればいいので 黙って見ている  

moblog_dacb4187.jpg

台所へ出したら 全く吠えなくなった
すっごい頭のいいケータ君 理解力が高い

ご飯の催促もしない
準備しているマムの手元見ているが 食器が前に置かれると
シッポ振り振りで嬉しそうに食べるので 見ていて飽きない


診察に立ち会ってくれたチョビアル母さんが 
「こんないい子をなぜ遺棄するのか ・・ 許せないね」 と
つぶやいていました

まったく同感です 
皮膚が酷くなって手に負えなくなり遺棄したものと推測されるが
本当に腹の立つ飼い主だ

犬がどうなろうと 自分の目の前から居なくなればいい
そう思っているのだろう

動物の遺棄は犯罪です
でも 犯罪を犯しているという意識はないのだ
やはり 啓蒙活動 啓発活動は大切

・ 動物の遺棄は犯罪
・ 行方不明になっても探さないのは 捨てるのと同じ


皆さんに広く知って欲しいです


明日11月3日は ケータ君の診察日
今度こそ先生からOKもらいたいね ケータ君

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント