ルカちゃん その後

猫のルカちゃん 酸素室へ緊急入院
その後の様態です
 
預かりのももの母さんが夕方見に行ってくれました

『 ルカちゃん 自宅に帰って来ました
  帰宅の途中でニャアと鳴いてくれました
  このまま静かに過ごしてもらいます
  そんなに苦しそうでないのが幸いです

  病院では もう出来る事が無いので、自宅で静かに
  最期を…ということでしょうね。
  あまり治療で体に負担をかけても、やるだけ無駄なようです。

  病室より自宅のケージの方が良いと思います。
  今夜が越せるかどうか ・・・  』

  moblog_d110b79b.jpg
  
そして翌朝のメール

 『 まだ頑張ってくれています
   呼ぶと頭を動かしたりする時もあります
   お腹だけがピクピクしていますが 苦しそうで
   ないのが救いです
   やはり家に帰って来て良かったと思います  』

  moblog_59b505dd.jpg

ももの母さん ありがとうございます
一晩中 側に付いての看病 本当に大変です

もしかしたら ルカちゃん峠を越したのでは ・・ ? 
そのまま細く長く生きられるのでは ・・ ?

なんて甘い考えでしょうか
そうあって欲しいと心の底から願います

ルカちゃん 頑張って ~~ みんなが応援しています 
   

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント