ケータ君

ケータ君 驚くような回復振りです

moblog_7ddff852.jpg
保護した日   
              現在 
moblog_74ef6699.jpg

真っ赤だった皮膚も 色が落ち着いて来ました

最初に洗った時は 多分 ノミ糞の色でしょう 赤いインクを
溶かしたような汚水が流れ出ました

何度洗っても赤い色が消えず もしかしたら体のどこかに
傷があり出血しているのではないか?と思ったくらい

でも 汚れが落ちたら座り込んでしまった
多分疲れたのですね お疲れさんでしたケータ君

moblog_db23151b.jpg

ただ これから先からの治りは そんなに目には見えないと思う

今までは外側の汚れが落ちた為 劇的に回復したように見えたが
今後は皮膚の中 細胞の再生を待つので 1週間や10日では
キレイにはならない

火傷の跡のように ゆっくり ゆっくり治って行くはず
当分は こんな風な状態の皮膚が続きます

手足と尻尾がボコボコになっているが これは 痒い時に
口が届く場所に噛みついて耐えたのだろう
本当に不憫だ

ブリーダーの遺棄だろうか?
個人が飼っていたなら この状態では飼い主にも移っているはず
移ればいいのよ ・・ 飼い主自身も辛い思いをすれば良い  

自分のネグレクトのせいで 犬がどんなに苦しい思いをするか
どんなに辛いかを体験すればいい 
                   (過激な発言 聞き流して下さいね)  

moblog_29fc505d.jpg

朝晩は涼しくなったので 丸裸では寒くないか ・・
洋服を着せようと思ったが 皮膚を刺激してはいけないので
窓を閉め換気扇だけで空気を入れ替える

完全に閉め切れば 風呂場は意外と暖かいのです

座っていて足が痛くならないようにベッドを入れたいが
ベッドを毎日使い捨てにする訳には行かない

卵や幼虫が落ちても それが又体に付着すると 再感染の
サイクルになってしまう
やはり 使い捨て出来る敷物を毎日取り換えたい

そこで 考えた ・・

moblog_d9b48855.jpg

ベッドをビニール袋に入れて ・・

moblog_e455dfdb.jpg

その上へ交換可能な敷物を敷く

moblog_60f1f938.jpg

しかし ベッドを掘り始めた

moblog_4f63e669.jpg

口も使って敷物は見る見る剥がされて行く

moblog_6febe535.jpg

これも遊びの一つか 楽しそうに穴掘り

moblog_30eda7b4.jpg

カメラを向けている事に気がついたのか よせよ~と
顔を背けた

moblog_a96946fa.jpg

出来上がり ・・ フカフカで気持ちいいね
ビニール袋を毎日交換すればいいから 気にしない気にしない

moblog_e0163a6a.jpg
 顔の左側から撮影 頭の毛がトサカみたいになってます

顔もこんなにスッキリしたよ  以外にも目がキレイ 
薬浴の後には目薬を指してます

もう暫くの辛抱 ガンバレ ケータ君

応援 ご支援下さる皆様 感謝致します   by  ケータ

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント