ケータ君

疥癬の犬 ケータ君 引き取って1週間 
皮膚の状態も 心の状態も ずいぶん落ち着いて来ました

moblog_5da12920.jpg

最初 体を触る時は動物病院でもマム宅でも 嫌がって
噛む素振りを見せてましたが ようやく慣れた

薬浴が気持ちいいと見えて どこを触っても怒らなくなりました
そりゃそうでしょう 物凄く痒くて不快だったはず
薬浴するとスッキリするので きっと気持ちいいのですね

水虫経験者なら その痒みが分かるかもしれません
似たような 状況ですから ・・・

手足や尻尾が まだガビガビです
多分 痒くて 口が届く所を噛んでいたと思われるが
これは時間が治してくれるはず 治るのを待ちましょう

moblog_0483e63a.jpg

オヤツタイム ガムが大好き 
固くもなく柔らかくもないガムを与えています

ガムを食べてるケータ君は ごく普通の可愛いシーズー犬
どうして あんな酷い状況になっていたのか聞いてみたい

敷物やトイレシーツはクチャクチャに丸めてしまう
でもいいんです 
好きなように暮らしてくれればいいので 次の敷物交換の
時間まではそのままにして置く

敷物交換は 朝 起きてトイレが終わった時と 寝る前
薬浴の日は体を洗った後にも必ず交換する

敷物は皆さんからのご寄付
沢山の方々からバスタタオルや敷物が送られて来ました
ご協力に感謝致します

大きな敷物は一旦チョビアル母さん宅へ~
母さんが適切な大きさにカットしてフチを縫って届けてくれます

適切な大きさだと小まめに交換できるし ゴミとして捨てる
時にも有難い   チョビアル母さん有り難う

moblog_4c17969b.jpg


さて ケータ君の名前の由来

実は この酷い状態の犬を希望される方があったのです

もうビックリしました    
ひっくり返りそうになって 嬉しくて涙が出て来ました

でも 治るまでには 隔離したり細心の注意が必要な事を
お伝えし 回復するまでこちらで治療させてもらう事にしました

そして その方が命名した名前が ケータ君
ご主人様とも相談されて決めた名前との事 

毎日 ケータ君~と呼んでお世話していますが もう名前に
慣れて呼ぶと振り向きます


そして もう一つの驚きが ~~  

ケータ君の世話をする為の支援物品を申し出て下さった
方があります

必要な物資を送って下さったのですが なんと 息子さんが啓太君

こちらの話も 驚くなんてもんじゃありません
思わず ひゃぁぁ~~と叫んでしまいました

こんな偶然があるのですね
双方ともツイッター?で この犬の事を知り連絡を下さった
本当に不思議なご縁です

驚きの ケータ君に啓太君
何かの時に全員がお会い出来るといいですね   

今日も今から薬浴です   頑張ってキレイにしま~す

moblog_28e304df.jpg

ご支援有り難う 宅配便受け取りました

裕美穂さん  直子さん  晴美さん  陸ママさん 
ももの母さん リーママさん 青木さん ピ与彦ママさん



晴美さん のんたろう君の写真をお待ちしています  

送り先は メールフォームからフルネームで 空メールを下されば
アドレス返信いたします

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント