仮の名前は パピちゃん

センターから引き取ったパピヨンの老犬 受診しました

moblog_f53b47aa.jpg

皮膚病かな?とも思われる個所もあり 沢山の犬が暮らしている
マム宅へ受け入れる場合は 必ず検診を受けて異常がない事を
確認してから入れる・・が基本原則

骨皮の極痩せ状態で肋骨も背骨もゴツゴツ
頭と尻尾が下がり いかにも体調が悪そう
ワクチン接種は見合わせ ・・
もう少し太って体調が良くなってからにしましょう と先生

骨でゴツゴツ なんといっても食が細いのでたくさん食べて
体力を付けさせる為 いつでも食べられるように今後は
置き餌にする

痩せて体力が無いせいか 長い時間立っていられない
診察台の上へ乗せたら座り込んでしまった

moblog_16ea3490.jpg

かなり高齢かもしれない
10才よりは行っているのではないかとの診断
同じく そう思います

眼は白内障ではなく 炎症があり表面だけが白っぽく
なっているらしい
点眼薬で様子を見る事になった

しかし 点眼となると凄い力で頭を振り拒否する
顔へ触っただけで暴れるので なかなか上手く指せない
炎症を起こしている方の眼が半分しか開いてない

moblog_1c3a10cb.jpg

不憫ですね
どこかのお宅から迷い出てきたはず 
帰れなくなってウロウロしていたと思われる
何故 飼い主は探さないのでしょうか ?

推測ですが ・・
飼い主のご老人が どこかへ入所したか亡くなって 犬に関心を
払う人がいなくなり ご飯も食べないならそれでゃいいわ 
家から迷い出て行方不明になっても そのうち帰ってくるさと
無関心

実はこういう例が多いのです

近所の人から ボランテイアが保護している犬 お宅の犬に
似ているけど ~ と言われてやっと連絡をしてくる
もう年だから どこかで隠れて死んでいると思った ・・・ 
そう言い訳する家族が多い

言葉が話せないので 経緯は分からない
とにかく生きていて良かった そう思える残りの日々を
過ごさせてやりたい

帰宅したら もう眠ってしまった

moblog_0cd5987b.jpg

まるで天使の寝顔 処分されなくて本当に良かったよ

moblog_7107b408.jpg

パピちゃんに あしなが支援を募っています

物品も募ります
何を喜んで食べるかまだ分からないので レトルトパック
缶詰 など色々な物を試して見たいと思います

皆様のご協力をお待ちしています


パピちゃんの預かり先も募集中

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント